CLOSE
NEWS

反骨精神を宿したGYAKUSOU。秋冬は“トレラン”にフォーカスしています。

世界中のランナーたちからアツい視線が送られる、高橋盾氏率いる〈GYAKUSOU〉。そのウェアには最新のテクノロジーが投下され、イノベーティブなデザインと相まってリリースのたびに話題を呼んでいます。

そんな〈GYAKUSOU〉の19年秋冬シーズンは、1970年代のランニングブームに見られた大胆かつ反骨的な精神がインスピレーション源。

そしてランニングに軸足を置いたこれまでのシリーズから一転、今回はトレイルランニングにフォーカスしています。ラインナップの中心を担うのは、トレイルからロードまで履きこなせる「ナイキ ズーム エア ペガサス 36 トレイル」。攻撃的なデザインはもちろん、スペックも盛りだくさんなんです。

アッパーのメッシュ部分には撥水コーティングが施されています。

足の温度分布の研究結果をもとにデザインされたアッパーや、スムーズな足運びを可能にするため左右非対称に配置されたシューレースなど、機能美を追求したディテールもさることながら、アッパーにあしらわれたバラのグラフィックにも注目。美しい花と鋭いトゲのコントラストが、高橋氏の「バランス・カオス」という信条を表現しています。

シューズの他には、フード付きのレイントップやカットソー、ショーツ、多機能パンツなどがリリースされます。

発売は9月26日(木)から、「NIKE.COM/NIKELAB」および、一部の〈NikeLab〉販売店にて。

9年にわたる〈ナイキ〉と高橋盾氏の共作プロジェクト。未だかつてなかったデザインのトレランアイテムだけに早めのチェックが肝心です。

INFORMATION

NIKE カスタマーサービス

電話:0120-6453-77
取り扱い店舗:
NIKE.COM/NIKELAB
SNKRS
ナイキ原宿
ナイキ大阪
NIKELAB MA5
DSM GINZA
その他一部の販売店

TOP > NEWS