CLOSE
NEWS

カルチャーとファッションを体現する渋谷パルコと共振するイラストレーターnorahiのポップアップ開催。

ファッションとカルチャーの掛け算が改めてパワフルだと感じさせてくれる「渋谷PARCO」。リニューアルオープンの突風は落ち着きつつありますが、つぶさに見ていくと、初見ではわからなかった魅力に気づきます。また、お店やスペース単位で催しや装いも変わるので、時間を少し空けるとまた違った「渋谷PARCO」を味わうこともできます。

今回紹介するポップアップも更新されていく、「渋谷PARCO」のひとつ。

1月17日(金)~1月31日(金)の期間、渋谷PARCOの編集型売場PORT PARCO内の「カルチャーショップ by meetscalstore, ACID GALLERY」にて、イラストレーター兼アーティストnorahiによるポップアップストア「BOB SKEETES GENERAL STORE by UKABU apparel」が開催されます。

norahiはTENDREやNICO Touches the Wallsといったみアーティストのグッズなどを手がける、気鋭のアーティスト。一方で個展や移動映画館キノ・イグルーらとのグループ展を開催し、〈UKABU apparel〉として自らデザインを手がけるアパレルブランドも展開しています。

今回のポップアップストアのモチーフになったのは、映画『GHOST WORLD』の原作に登場するボブ・スキーツ(映画ではスティーヴ・ブシェミ演じるシーモア)。彼のようなカルチャーとオカルトのオタクが、自分のコレクションで雑貨店を開いたら? をテーマに、偏愛に満ち溢れる雑貨店の世界観を表現した新作アイテムと、〈UKABU apparel〉のオンラインストアで人気のバッグなどを販売します。

片田舎の雑貨店を営むオーナー、ボブスキーツが描かれたTシャツ。

いくつかの映画で登場し、記憶に残っているフレース「I’m on your side.」(私はあなたの味方です。)をプリントしたバッグ。

ビル・エヴァンスの曲からインスピレーションを受け誕生したバッグ。「I BELIEVE IN EVANS AND MORNING=私はエヴァンスと朝ごはんを信じる」というメッセージとともに朝ごはんの絵をシルクスクリーンでプリント。

norahiのクリエイティブのインスピレーションにあるのは幼少の頃から親しんできたさまざまなカルチャー。大好きな映画や音楽から着想を得て生み出すアイテムには、好きなものを好きだと言うことの大切さや、身につけ、自らの身体で感じることの確かな強さなどが織り込まれています。norahiの作風やコンセプトは、どこか「渋谷パルコ」とも相通じるものを感じます。

会場となる「カルチャーショップ by meetscalstore, ACID GALLERY」は、気鋭のクリエイターやブランドとともに、渋谷から新時代のカルチャーを発信していくことを掲げているので、今後とも定期的にチェックされることをおすすめします。

INFORMATION

BOB SKEETES GENERAL STORE by UKABU apparel

会期:1月17日(金)~1月31日(金)
会場:カルチャーショップ by meetscalstore, ACID GALLERY
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ 4F PORT PARCO内カルチャーショップ
電話:03-6455-3574
営業:10:00〜21:00

TOP > NEWS