CLOSE
NEWS

香水のネーミングはあなた次第。スウェーデンのフレグランスブランド、バイレードが3度目の催しを開催。

2006年に設立されたスウェーデンのフレグランスブランド〈バイレード(BYREDO)〉。伊勢丹新宿店をはじめとする高感度なひとたちが集う場所での度重なるポップアップを経て、業界内外から注目度が上がっています。

そして、2月1日(土)から昨年オープンした「伊勢丹新宿店」1Fの常設店にて「UNNAMED」と銘打たれた催しが3度目のリローンチです。

〈バイレード〉の香水名は、私の香りの着想源を示唆するものです。“香る” とは完全に主観的な体験であり、その香りと紐付けられた言葉は、時には調香師に閃きを促し、ある時には愛用者の記憶を呼び覚まします。 2016年にブランドの10周年を祝して、“名前のない”香水を発表しました。本プロジェクトは、香りの概念とその特異さを讃えるものであり、今日に至るまでブランドを支えてくれたコラボレーター、スタッフ、ショップ、そしてなにより愛用者への感謝の表れです。(中略)

こちらはクリエイティブディレクターを務めるベン・ゴーラム氏の言葉。彼にとって、そしてブランドにとって重要な香りを名前を購入者がネーミングサービス「UNNAMED」は、バレンタインデーにもうってつけな内容になっています。

センセーショナルな香りが何から発せられているのかを推測するのも「UNNAMED」の香りの楽しみ方。自分が香りをどう感じるか、という感覚こそが、ゴーラム氏が香水の創作に夢中になってきた理由である。

真っ白のボックスに収められた〈バイレード〉のオリジナルフォントを用いたレタリングセットを使えば、どんな言葉のバリエーションもラベルに印字可能。ブラックに加えて、蛍光のブルー、グリーン、ピンクのレタリングセットが同梱されています。

少し恥ずかしいチャレンジかもしれませんが、パートナーへのメッセージを香水のネーミングにしたり、色々と出来そうな香水です。バレンタインデーなどギフトにお悩みの方はぜひ。

INFORMATION

EDSTRÖM OFFICE

電話:03-6427-5901
byredo.eu

TOP > NEWS