NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

日本人のためのエンジニアブーツ、MADE IN GM JAPANからリリース。

日本人のためのエンジニアブーツ、MADE IN GM JAPANからリリース。

アパレルブランドの生産担当として活動しながら、シューズ工場での下積みを経たデザイナー村上久典と、ゲストデザイナーとして関わる俳優 村上淳によって2008年にスタートした〈MADE IN GM JAPAN〉から、ブランドアイコンでもあるエンジニアブーツの第6弾"オレンジ"がリリースされます。


職人譲りの確かな技術をもとに最上級の素材、製法を駆使し、既存のフットウェアにはないアイテムを生み出すことをコンセプトにしたモノづくりで、多くのファンから支持を集めている〈MADE IN GM JAPAN〉。


今回リリースされる"オレンジ"は、イタリアはワルピエ社の"ブッテーロ"という、メゾンブランドでも使われている最高級レザーを採用し、グッドイヤーウエルテッド製法で製作。木型も甲高と言われる日本人の足型を考慮して一から作っています。


GMjapan004.jpg


GMjapan002.jpg


GMjapan003.jpg

ENGINEER BOOTS SERIES SIX EDITION "orange" ¥120,000+TAX


何よりも一番目を惹くのがこの色味。鮮やかな発色と靴としての耐久性を実現させるために、特殊な2次加工を行うことで、オイルを使わず柔らかな質感を表現しています。表革を薄くすることで早く味が出るよう配慮しているのもポイント。


その他、真鍮の打ち抜きに銅のダブルピンを使ったストラップ部分のオリジナルバックルやキルティングのステッチワークとリフレクターを搭載したヒール部分、ダブルステッチ仕上げのダブルミッドソールなど、技術に裏打ちされたセンスが感じられる仕上がりは一見の価値アリ。エンジニアブーツでありながら、スニーカーのような感覚で着用できる代物です。完全受注生産につき、オーダーはお早めに。


Photo_Kazumasa Takenouchi(item)

Text_Jun Nakada

MADE IN GM JAPAN

http://madeingmjapan.com/

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • 日本人のためのエンジニアブーツ、MADE IN GM JAPANからリリース。
2017_0206_luis_rectangle

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報