NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

ウォーム感のある、CURLYの2015SSの新作がお目見えです。

ウォーム感のある、CURLYの2015SSの新作がお目見えです。


定期的に動向をウォッチしているブランドの一つである、香川県さぬき市発の〈カーリー(CURLY)〉。ブランドのフィロソフィーは、この記事に詳しいですが、引き続き2015SS新作のお知らせをお届けします。


cur22_02.jpg

CRACKED ZIP TROUSERS ¥19980(TAX in)


まずはパンツから。ふっくらしっかりと編み立てられた裏毛素材の表面に、特殊な熱処理を加えクラッキング加工を施し仕上げた、オリジナルファブリックを使用しています。


cur22_03.jpg


ポケットそれぞれにジップを配することで、ライダースジャケットのディテールを取り入れています。 


cur22_04.jpg

 
テーパードしたベーシックなシルエットながら、サイドシームのパイピングに加え、裾のステッチ部分にもパイピングを施すことによりパッカリングが起き、立体的になりリブパンツのような雰囲気となっています。


cur22_05.jpg

DUAL BLOUSON 各¥28620(TAX in)


お次は、MA-1をベースに極限までディテールを削ぎ落としたブルゾンです。サイズバランスのとり易いシルエットで、様々なコーディネートバランスが楽しめます。


cur22_06.jpg


丸みのあるシルエットで細身のパンツとも好相性。また、アウターとしてもスウェットとしても着用できます。


cur22_07.jpg


表面糸、裏面糸、両者を繋ぐ特殊な中糸の3種類の糸で作られた素材は、またしてもオリジナルファブリック! 3重構造になっているため、厚みがあり、シルエットが落ちずに立体的に保たれ、独特のシワ感が現れます。さらに極力ステッチを無くすことで、生地感を最大限に活かしてた素材感も魅力の一つです。


cur22_08.jpg

TRACK JACKET ¥21384(TAX in)


最後は、ブランド立ち上げ時からマイナーチェンジを加えリリースし続ける定番のジャケットです。Tシャツと同じ縫い方をしているので、縫い糸の張りが無く極上の着心地に。


cur22_09.jpg


小さめの作りの襟や、全体的にコンパクトなフォルムは、一見してモダンな印象を与えてくれます。また、本切羽や前振りに付いた袖などテーラードジャケットのディテールを取り入れながらも、布帛では出せないカットソーならではのシャープなシルエットを楽しめます。


cur22_10.jpg


ちなみに、同素材のトラウザーも展開しているので、単品での着用はもちろんセットアップでも着ることができます。カジュアルなスーツとして様々なシーンに対応できるユーティリティ性の高いアイテムです。


という感じで、3型じっくりお見せいたしました。着実にアップデートする定番、そしてつねに新しいアイデアが練り込まれた新型。今後の〈カーリー〉にも期待できそうです。

Text_Ryo Komuta


The Weft

住所:東京都港区南青山6-12-10 UNITY 103
電話:03-6450-5905
営業:12:00~20:00 木曜定休
curly-cs.com

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

girl_houyhnhnm_rectangle0407

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報