NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

日本が誇る毛織物産地・尾州にて行なわれた「The Tweed Run Bishu 2015」。

日本が誇る毛織物産地・尾州にて行なわれた「The Tweed Run Bishu 2015」。

イギリス・ロンドンにて発祥し、ここ日本でもジワジワとその認知度を高めているイベント「The Tweed Run」。ドレスコードである"ツイード"のアイテムを身にまとい、自転車のペダルを漕ぎながら街の魅力を発見する。この単純明快なコンセプトのもと、東京ではこれまでに4回、名古屋では3回開催されています。


名古屋での3回目にあたる「The Tweed Run Bishu 2015」は、つい先日11月7日(土)に愛知県一宮市の尾州地区にて執り行われたばかり。


_MG_0907.jpg


当日の朝8時には、なんと総勢200名を越える参加者が集まりました。東京で開催された同イベントよりも、よりクラシカルな装いの人が多かったように思います。しかもそのツイードファッションが、ナチュラルにその人の個性に溶け込んでいるように感じるのです。


_MG_0884.jpg


なぜそう感じるのか? その理由は尾州の地場産業にあります。尾州といえば、世界有数の毛織物産地として有名な場所。もちろん、ここでは柔らかく上質なツイード生地も織られており、この「The Tweed Run」との親和性が高いことから、今回尾州で行われることとなったようです。


_MG_0999.jpg


東京では10キロに満たないコースでしたが、今回のコースは全部で約20キロ。尾州地区の外縁をまるまる一周するかたちになります。しかしながら、尾州は平坦な土地で走りやすく昔ながらの建造物も多く残っており、自転車に乗りながらゆっくりと街の景色を堪能することができます。


_MG_1559.jpg


_MG_1701.jpg


途中、地元の大きな神社である真清田神社や、街の西側に流れる木曽川などの観光スポットも廻ったほか、生地を織る毛織工場や、できあがった生地の加工を行なう工場など、生産の現場を見学するポイントも設けられました。


_MG_1373.jpg


1ミリにも満たない細い糸がどのように織られてひとつの生地となり、そのできあがった生地がどのように加工され、我々の手元に渡っているのか。1本の糸から、ひとつの生地として成立するまでの工程を追いかけ、生産者の方々の想いも知るいいきっかけにもなりました。その様子はユナイテッドアローズが運営するサイト『ヒトとモノとウツワ』にて、詳しくレポートされていますので、ぜひチェックしてみてください。


_MG_1723.jpg


最後に、「(株)ユナイテッドアローズ」の上級顧問であり「The Tweed Run」の実行委員長でもある、栗野宏文氏からコメントを頂戴しました。


「最初に名古屋で開催をしてから、尾州チームはずっとイベントのサポートをしてくれていたのですが、今回ようやくこの街で開催することができて本当によかったと思います。のどかな風景の中をゆっくり走るのは本当に気持ちがよかった。その中で歴史的な遺産をたくさん見ることができたし、『街の魅力を発見する』というこのイベントの趣旨にもぴったりとはまって、尾州はまさに、『The Tweed Run』にもってこいの場所ですね。あとは、工場見学をできたのも個人的には大きなポイントのひとつです。もともとモノ作りの現場を見るのが好きなんですが、今回毛織工場と加工工場、2つの工場を訪れることができて、ますますモノに対する愛情が深まりました」


_MG_1489.jpg


_MG_1263.jpg


「少し前まではファストファッションが時代を席巻していましたが、尾州の毛織物はそれとは逆の位置にある。50年以上前から存在する希少な機械を動かして、昔から変わらない方法で生地を織り上げると、やはりその機械にしか出せない味わい深さが表れます。そういった付加価値のあるものは、時代に淘汰されず、長く愛用できるものである、ということを今回の工場見学で実感することができました。これからもいろんなモノ作りを行なう街で『The Tweed Run』を開催して、今回と同じように生産の現場を訪れたいです。そして何年か経ったあとにまたもう一度、ここ尾州に戻ってこれたらと思っています」


_MG_1865.jpg


Photo_Kazumasa Takeuchi[STUH]
Text_Yuichiro Tsuji

Tweed Run Tokyo
tweedruntokyo.com


『ヒトとモノとウツワ』
taisetsu.united-arrows.co.jp/716/
※こちらでも「The Tweed Run Bishu 2015」の様子が詳しくレポートされています。

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • 日本が誇る毛織物産地・尾州にて行なわれた「The Tweed Run Bishu 2015」。
houyhnhnm_luis_20170807

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報