NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

東京工藝月間で、生活とデザインの関係について考えてみる。

東京工藝月間で、生活とデザインの関係について考えてみる。


生活の在りようについて、これまでにないくらい注目が集まっています。日常の細部にこだわり、たとえば物を厳選することに目を向けてみると、機能とデザインが同一線上でつながる工芸品の美しさに自ずと目が止まります。そこには、デザインの本質とでも呼ぶべきシンプルな原理があるように思います。


「東京工藝月間」は、東京に暮らしの地図があるとしたら、というコンセプトに基づいて企てられた、老舗工芸店とライフスタイルショップがないまぜになって開催されるイベント。新旧問わず、「工藝品を扱う」という共通点を持つ40店舗が参加して、4月23日(土)~5月22日(日)の期間中に各店それぞれが催しを行い、そして「TOKYO CRAFT MAP 2016」が各店舗にて配布されます。


「BLOOM & BRANCH AOYAMA」「LANTIKI centraaaaal」などのファッション・ライフスタイルショップから、70年余りの歴史を有する「銀座 たくみ」といった老舗民芸品店までもが並列に存在するさまは、この企画ならではの壮観。編集力とはこういうことですね。


また、4月16日(土)、4月17日(日)には、「TOKYO CRAFT MARKET 2016」が開催されます。「Farmerʼs Market at UNU」 との共催によるこちらには、都内でクラフトや工芸を取り扱う人気ショップや作家など約50組が出店します。ワークショップスペースや作家のうつわを実際に使用することができる飲食スペースなども併設される予定とのこと。Facebookページにて参加店舗・作家について随時発表されるそうなので、気になる方はお目通しを。


デザインやライフスタイルという領域は、知識がなくても楽しめる懐の広さを持ちますが、文脈を追ってみるとさらに奥深い魅力に出会えるはずです。マップ片手に東京を闊歩してみましょう。新しい暮らしぶりに目を向けるには絶好の春です。


Text_Taiyo Nagashima

東京工藝月間 2016

会期:2016年4月23日(土)~5月22日(日)
会場:東京都内 参加38店舗
参加店舗:
Style-Hug Gallery / shizen / LT shop / べにや民芸店 / VA-VA CLOTHING & VARIETY /
BLOOM & BRANCH AOYAMA / かぐれ / LANTIKI centraaaaal / うつわ謙心 / yūyūjin /
CLASKA Gallery & Shop “DO” / PARTY / 工藝 器と道具 SML / RED CLOVER 中目黒 /
益久染織研究所 中目黒店 / 宙 / Lion Pottery / ギャラリー・セントアイヴス / MIGRATORY / monsen /
器と道具 つみ草 / MARKUS / Vada antiques / zakka 土の記憶 / モノ・モノ / SyuRo / かまわぬ 浅草店 /
watari / 暮らしの道具 谷中 松野屋 / TSUGIKI / classic / 組む東京 / 銀座 たくみ / COOPSTAND /
備後屋 / jokogumo / 小鹿田焼ソノモノ / knulpAA(全38店舗)

http://tokyocraftmap.jp


TOKYO CRAFT MARKET 2016

日時:2016年4月16日(土)10:00~16:00、4月17日(日) 10:00~16:00
会場:青山・国連大学前広場
参加店舗・作家の最新情報は こちら/a>よりご覧になれます。

NEW ENTRY最新記事

  • 東京工藝月間で、生活とデザインの関係について考えてみる。

Unplugged_Vol3_300_-thumb-300x250-46312

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報