NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

休日の朝は本とコーヒー。BOOK AND BED TOKYOと1LDKが立ち上げる新企画。

休日の朝は本とコーヒー。BOOK AND BED TOKYOと1LDKが立ち上げる新企画。


"泊まれる本屋"として話題を集めた「BOOK AND BED TOKYO」が、「1LDK」とコラボレーションをするとあれば、どう考えたって見逃せないでしょう。


1LDK×BOOK AND BED TOKYO - ToteBag.jpg

1LDK STAND × BOOK AND BED TOKYO トート ¥2,800­+TAX


「BOOK AND BED TOKYO」が、本屋と宿泊施設のハイブリッドという今までにない業態をはじめようと考えたきっかけは、"「1LDK AOYAMA HOTEL」は2階のホテル運営でテナントの家賃をまかなっているらしい"という勘違いにあったのだとか。今回のコラボレーションは、そんなファニーな勘違いから端を発しました。


1LDK×BOOK AND BED TOKYO - Mag.jpg

1LDK STAND × BOOK AND BED TOKYO マグカップ ¥2,800­+TAX


コラボレーションのテーマは「本と共に休日の朝をゆったりと過ごす為のアイテム」。何も予定がない休日の朝に、コーヒーを飲みながら読書をするのは、抜群に贅沢な瞬間だと言えるでしょう。


1LDK×BOOK AND BED TOKYO - Tshirts .jpg

1LDK STAND × BOOK AND BED TOKYO Tシャツ ¥4,800­+TAX


アイテムの販売は、4月19日(火)より。「BOOK AND BED TOKYO」およびオンラインショップ、「1LDK AOYAMA HOTEL」での展開となります。


1LDK×BOOK AND BED TOKYO - Tshirts Woman.jpg


たとえば電車内でスマホを睨むより、文庫本をめくるほうが断然知的でエレガントです。洋服を選び、生活を構築するということの延長線上に、本を読むという所作の美しさが取り上げられてもいいのではないかと最近は思います。もちろん、読書は誰かに見せるためにするものではないけれど、そんな側面もあるんじゃないかな、と。このコラボレーションを機に読書の魅力に気づく人が増えたらいいですね。まずはカバンに一冊本を忍ばせるところからはじめてみては。


Text_Taiyo Nagashima

BOOK AND BED TOKYO

住所:東京都豊島区西池袋1­17­7 ルミエールビル7階
http://www.bookandbedtokyo.com/
https://www.instagram.com/bookandbedtokyo

1LDK AOYAMA HOTEL

住所:東京都港区 南青山6ー8ー18
電話:03-5778-3552
http://1ldkshop.com

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • 休日の朝は本とコーヒー。BOOK AND BED TOKYOと1LDKが立ち上げる新企画。
2017_0206_luis_rectangle

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報