ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

GORE-TEX® Products「CROSSOVER THE FIELDS」キャンペーンに新展開

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

Print

「GORE-TEX® Products」のキャンペーンテーマ「CROSSOVER THE FIELDS. –自然も街も、縦横無尽。」の新しい展開として、2つのフィールドを縦横無尽にクロスオーバーする感覚を“音”で体現した『CROSSOVER beats』が公開されました。「CROSSOVER beats」は「自然」と「街」が発する音を、気鋭のトラックメーカーtofubeatsがトラックメイクし誕生した、今までにない楽曲です。

1976年に誕生して以来、40年以上に渡ってアウトドアシーンで磐石の信頼を寄せられる機能性素材「GORE-TEX®ファブリクス」。高い防水耐久性、透湿性、防風性を兼ね備え、登山やウインタースポーツなど極限の環境下において「GORE-TEX® Products」はその真価を発揮してきました。

Print

近年では、タウンユースのプロダクトでも「GORE-TEX®ファブリクス」の採用が増えたことから、「自然」も「街」も関係なく、家を出れば全てがアウトドアのフィールドであるという「GORE-TEX® Products」の世界観を表現するキャンペーン「CROSSOVER THEFIELDS. –自然も街も、縦横無尽。」を昨年から展開し、自然と都会とを行き来する自由を表現している。まさに「ゴアテックス® Products」ならではの感覚と言えるでしょう。

Print

今年はそのキャンペーンの一環で、縦横無尽にフィールドをクロスオーバーすることで耳にできる刺激的な世界を“音”で感じ、クロスオーバーの軽快感を体感して欲しいという想いから「tofubeats」が手がける楽曲制作に着手。「自然」と「街」が発する環境音がさまざまサンプリングされており、あらゆるフィールドを自在に楽しむマインドが反映されています。

Print

「GORE-TEX® Products」は、高い実用性から多くのファンを持ちます。フジロックなどをはじめとするフェスシーンでは必需品と言われ、そのロゴを目にしない日はありません。

Print

昨今では、〈リーガル(REGAL)〉〈マドラス(madras)〉などをはじめとするビジネスシューズでも「GORE-TEX®ファブリクス」を搭載したアイテムが増え、ビジネスシーンでも活躍する場が拡大しています。

Print

「GORE-TEX® Products」を身に着けることで、活躍できるフィールドは圧倒的に広がります。縦横無尽に「自然」と「街」とをクロスオーバーする、「GORE-TEX® Products」の世界観を体感してみてください。

また、「CROSSOVER beats」入った音楽再生機「PLAYBUTTON」を入手できるサンプリング機と合わせて、「CROSSOVER beats」のミュージックビデオをお楽しみいただく事ができる、「CROSSOVER beats サウンド体験型サンプリング」を原宿の「バンクギャラリー(BANK GALLERY)」にて11月18日(金)~20日(日)の3日間開催。日没後からは「バンクギャラリー」の建物自体をスクリーンとして、『CROSSOVER THEFIELDS.』のムービーが投影されます。下記の動画も忘れずにチェックしつつ、足をぜひ足を運んでみてください。

Text_HOUYHNHNM


GORE-TEX® Products “CROSSOVER THE FIELDS”

http://gore-tex-x-over.jp

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
houyhnhnm

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報