FEATURE様々なカルチャーに関わるヒト、モノ、コトを独自の視点で徹底取材し、特集形式で紹介します。

WORK NOT WORK SPECIAL TALK

長谷川踏太×サイモン・テイラー "TOMATO"を巡る2人の対話。

ff_worknot_a.jpg 1990年代の頭角を表し、今もなお世界のクリエイティブシーンを牽引する存在として知られるロンドンを拠点にしたアート集団「TOMATO」。その創設メンバーの1人であるサイモン・テイラーと、W+K TOKYOのエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターを務めながらも「TOMATO」のメンバーに名を連ねる長谷川踏太。2人の対話から紐解いていく「TOMATO」というアイデンティティ。そしてサイモンが手がけるブランド〈ワーク ノット ワーク(WORK NOT WORK)〉について。

Photo_Miri Matsufuji
Edit_Hiroshi Yamamoto

ENTER

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • 長谷川踏太×サイモン・テイラー "TOMATO"を巡る2人の対話。
CC_AD_houyhnhnm_300_250_20170712

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報