FEATURE様々なカルチャーに関わるヒト、モノ、コトを独自の視点で徹底取材し、特集形式で紹介します。

なりたかった大人になれなかったすべての人たちへ。『海よりもまだ深く』是枝裕和監督 Special Interview

なりたかった大人になれなかったすべての人たちへ。『海よりもまだ深く』是枝裕和監督 Special Interview

15年前、文学賞を一度とったきりでその後くすぶり続けている自称作家の良多(阿部寛)。「小説の取材」と言い訳しながら生活のために探偵事務所で働く日々だが、稼いだ金はギャンブルにつぎ込み、元妻の響子(真木よう子)にも愛想を尽かされ、息子・真悟の養育費の支払いもままならず、そのくせ響子に新しい恋人ができたことに気が気ではない。団地で一人暮らしをする母・淑子(樹木希林)のへそくりをあてにする情けなさだが、ある日、淑子の家に集まることになった良多と響子、真悟は、台風の到来で一晩をともに過ごすことに。偶然取り戻した一夜限りの家族の時間は、彼らに何をもたらすのか。四姉妹が真の家族になっていく軌跡を四季の移り変わりとともに描く『海街diary』(2015年)で数々の映画賞に輝いた是枝裕和監督が、思い描いた理想の自分になれなかったすべての大人たちにそっと寄り添う、せつなくもいとおしい家族の物語をあらたに生み出した。

取材・文_さくらい 伸
編集_小牟田 亮

ENTER

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • なりたかった大人になれなかったすべての人たちへ。『海よりもまだ深く』是枝裕和監督 Special Interview
2017_0206_luis_rectangle

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報