HOUYHNHNM

FEATURE|アウトドアクッキングを楽しむためのチャムスのグッズ6選。

アウトドアクッキングを楽しむためのチャムスのグッズ6選。

アウトドアクッキングを楽しむためのチャムスのグッズ6選。

知ってました? 〈チャムス(CHUMS)〉がキャンプギア以外にも豊富なキッチングッズをラインナップしていることを。こちらの記事では「準備なしでふと思い立って行く“プチ野遊び”」の魅力をご紹介しましたが、今回はもう少し踏み込んで“ちょっと本格的なアウトドアクッキング”に挑戦するために6つのグッズを選びました。道具にこだわると、よりキャンプが楽しくなるのは間違いありません。晴れ渡る空の下、ビール片手にステーキを焼いて冷えたビールで乾杯!

  • Photo_Shota Kikuchi
  • Styling_Tomomichi Kondo
  • Model_Endo Daisuke、Takafumi Ono、Youichi Nishimura、Jon
  • Text_Satoru Kanai
  • Edit_Shinri Kobayashi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

だだっ広いキャンプ場を貸し切り。

プチ野遊びでアウトドアに慣れてくると、お次はちょっと手の込んだ野外料理に挑戦したくなるもの。今回、向かった先は千葉県にあるオートキャンプ場「一番星ヴィレッジ」。だだっ広い草原に、ツリーハウスや、大きな木があります。都内から1.5時間前後で、この開放感をたっぷりと味わえます。

これからの季節、外遊びには事欠きません。その中でも真っ先にやりたくなるのが焚き火。揺らめく火を眺めているだけで、何時間でも過ごせてしまいます。せっかく火を起こすなら、ダッチオーブンで煮込み料理に挑戦しましょう。

今回のメニューはダッチオーブンで煮込むトマトのチキン煮と、牛リブステーキにホットサンド。どれもお手軽だけど、出来上がりはかなりフォトジェニック。ボリューム満点なので、男同士のキャンプ飯にもぴったりです。

左:Tシャツ ¥3,900、ボトムス ¥8,800、サングラス ¥16,000
左中:Tシャツ ¥4200、ボトムス ¥6,900、キャップ ¥3,900、ネックストラップ ¥1,200、首から下げたポーチ ¥2800
右中:Tシャツ ¥4,500、ボトムス ¥8,800、エプロン ¥5,900、首から下げたお箸 ¥3,600
右:シャツ ¥9,900、ボトムス ¥6,800、レザーグローブ ¥11,800
その他モデル私物

とりあえず乾杯! からの、さっそく調理開始。家と違ってだだっ広いキャンプ場で料理をすると、なぜだかテンションが上がります。そしてなぜだか外で食べるご飯は、いつも以上にうまいのです!

何を挟んでもうまいホットサンド。

ホットサンドウィッチクッカー ¥4,800

ダブルホットサンドウィッチクッカー ¥5,800

キャンプやピクニック、家でも大活躍のホットサンドウィッチクッカー。ハムやチーズ、卵など、どんなものを挟んでもおいしいのはご存知の通り。具を考えていろいろなメニューを創作してみてもいいかもしれません。内側はフッ素樹脂加工が施され焦げ付きにくく、裏表取り外し可能な蝶番仕様で洗い物も簡単。外した状態でフライパンのようにも使えるので、オリジナル焼き目付きのパンケーキや卵焼きもつくれます。

素材のおいしさを逃さないスキレット。

チャムススキレット8インチ ¥2,052

アウトドア料理といえば、スキレット。鋳鉄そのままのシンプルな器具は、アウトドアでこそ映えるビジュアルでしょう。さらに、素材のおいしさを逃さず、調理後はそのままテーブルに出せる手軽さも魅力です。ステーキを焼くのなら、メインにもサブにもなる万能サイズの8インチがオススメ。ほかにも、目玉焼きなどちょっとした一品にちょうどいい6インチ。パエリヤやピザなどメイン料理用の10インチと、料理に合わせた3サイズからお好みで。

アウトドアにぴったりのホーローマグ。

ボートロゴエナメルマグカップ ¥1,200、ボートロゴエナメルディーププレート ¥1,500

直火もOKなホーロー製のマグカップ。冷たいもの、温かいものなど入っているものをカップ越しに感じ取れる熱伝導性の高さ、食器同士が擦れ合うときのホーロー特有の音など、五感が鋭くなるアウトドアこそこんな食器を使いたいもの。耐久性も十分なのでラフに扱っても大丈夫です。キャンプでコーヒーを楽しんだり簡単なスープを調理したりと、あると便利なアイテムです。別売りのコーヒーポットとセットでどうぞ。また、ファッションに限らず、キッチングッズも素材感の統一が大事。マグカップやコーヒーポットに合わせて、お皿もホーロー製が使いやすくてオススメです。

使い込んで育てたいダッチオーブン。

チャムスダッチオーブン10インチ ¥8,532

キャンプの醍醐味といえば焚き火料理。ダッチオーブンは「煮る・蒸す・焼く」をこなす万能鍋。食材を入れるだけのお手軽料理から本格オーブン料理まで、奥深いアウトドアクッキングの世界に誘ってくれます。使い込むほど油でコーティングされ、深く黒く光る状態まで育てる楽しみがあります。

ソフトで軽いクーラーボックス。

ポーテージピクニッククーラー ¥12,800

キャンプにBBQにと大活躍のソフトクーラーボックス。内側の上部には保冷剤を入れられるポケット付。外側の前面にもランチョマットやカトラリーの収納にも便利なポケットを完備しています。左右半分のみ蓋を開けることもできるので、冷気を逃さずちょっと飲み物が取りたいという時にも便利です。

3つの機能をひとつにしたスポーク。

スポークLブービーフェイス ¥1,000、スポークブービーフェイス ¥600

スプーンとフォークとナイフが一体化した「LIGHT MY FIRE」のスポーク。軽くて丈夫なポリカーボネイト製で、ポンとバッグに放り込んでおけます。

アウトドアという最高のスパイス。

家で食べても美味しいものは、外で食べるともっと美味しい! バター風味でローズマリーを効かせたステーキは焼き加減がバッチリ。スキレットで焼くことで旨味がしっかり閉じ込められているのです。

ダッチオーブンで煮込んだトマト煮込みにホットサンド、どれも絶品。ビールはうまいし、屋外で食卓を囲むと会話も弾みます。

Folding Chair Booby Foot High(ハイチェア) ¥16,000

食後は、のんびりチルアウト。陽の光を浴びながら気がつけば、昼寝。なんていうのもキャンプの楽しみ。どれも家で使えるアイテムなので、キャンプ用に揃えたはいいけど、使いみちに困るなんてこともありません。これを機に本格的なアウトドアクッキングに挑戦してみてはいかがでしょうか。

CHUMS表参道店

電話:03-6418-4834
shop.chums.jp/shop

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Page Top