HOUYHNHNM

FEATURE|シーンを選ばず機能する。 モンベルのトラベルジャケットを着回す3つの方法。

シーンを選ばず機能する。 モンベルのトラベルジャケットを着回す3つの方法。

Life with mont・bell

シーンを選ばず機能する。 モンベルのトラベルジャケットを着回す3つの方法。

秋の訪れを感じるようになった今日この頃。これからの季節は、どんなシチュエーションの時でも、どんなアイテムにでも、サラッと羽織れて“さま”になる1着があると便利ですよね。40年以上も高機能素材の最先端をいくゴア社から今秋新たにデビューした「GORE-TEX INFINIUM™ プロダクト」の新テクノロジーを採用する〈モンベル〉の「ビエントクロス ジャケット」は、まさにそんな気分にもピッタリ。見た目はシンプルなシングルタイプのライダース。でも、そこには日常生活で活躍する多くの機能が隠されているんです。ここでは、そんなビエントクロス ジャケットの魅力をご紹介していきます。

  • Photo_Takahiro Otsuji(go relax E more)
  • Styling_Sou Matsukawa(TRON management)
  • Hair & Make_Naoyuki Ohgimoto
  • Text_Jumpei Ichikawa
  • Model_Shohei Kamba(VELVED.)
  • Edit_Hiroshi Yamamoto
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モンベル「ビエントクロス ジャケット」はここがすごい!

Viento Cross Jacket ¥26,000+TAX

魅力・その1.高機能なのにしなやかな肌触り。

このジャケットに採用されているGORE-TEX INFINIUM™ ソフトラインド ガーメントの特徴の1つが、まるでレザーのような質感としなやかさを持っていること。しかもジャケット自体が超軽量なので、体の動きを妨げることなくノーストレスに着られるのが何とも嬉しいポイントです。

魅力・その2.持続的な撥水・透湿・防風性。

信頼のゴア社だけあり、当然ながらお馴染みの高機能もしっかりとカバー。保水しない防風透湿フィルムを生地外側に直接貼り付けることで、ウェアの中を常にドライな状態にキープしてくれます。突然の天候変化はもちろん、寒暖差のある室内外を行き来する時でも快適に過ごせます。

魅力・その3.シンプルで何にでも合う。

どんなに優れた機能があっても、肝心のデザインが奇抜では着るシチュエーションも限られてしまいますよね。その点、この「ビエントクロス ジャケット」はシンプルなシングルライダースタイプで、合わせるアイテムに悩む必要もなし。TシャツからB.Dシャツ、フード系まで羽織るだけでばっちり決まります。

魅力・その4.薄手で軽い、しかも暖かい。

まずはこの重厚感のある見た目で443gという軽さを実現していることに驚き。しかも、表地はレザーのような質感を持つ一方で、裏地には暖かいフリース素材を採用しているのでしっかり保温性も完備しています。まさにどんな時でもナイス&スムースな着心地を実現した優れモノな1枚なんです。

01. ON STYLE

〈モンベル〉ビエントクロスジャケット¥26,000+TAX(モンベル・カスタマー・サービス)、〈アイクベーハー〉シャツ¥16,000+TAX(原宿キャシディ)、〈ミスタージェントルマンアイウェア〉メガネ¥44,000+TAX(ジェイ エブリ タイム)、その他スタイリスト私物

ジップの開閉で異なる印象を与えるオンスタイル。

ウィークデイのバリバリ仕事モードな時には、インナーにシャツonタイを合わせて上から羽織るのもあり。シンプルなデザインだから、もちろんボトムスにスラックスやスーツパンツを穿いても違和感はなし。むしろ、手軽に程よい洒落感まで出せるのが何ともありがたい。ジップを上まで閉めればまた違った印象も楽しめます。

02. OFF STYLE

〈モンベル〉ビエントクロスジャケット¥26,000+TAX、スニーカー¥14,500+TAX(ともにモンベル・カスタマー・サービス)、〈キャバン〉パーカー¥39,000+TAX(キャバン 代官山店)、〈トゥモローランド〉タートルネック¥9,000+TAX(トゥモローランド)、〈FTC〉パンツ¥14,000+TAX(FTC TOKYO)、〈ザ ナーディーズ〉キャップ¥6,000+TAX(ビン)、〈マーカウェア〉グローブ¥5,000+TAX(パーキング)、その他スタイリスト私物

タウンからフィールドまでカバーするオフスタイル。

見た目はスタンダードなシングルタイプのライダースなので、カジュアルスタイルにもすんなりマッチ。素材がしなやかだから動きやすいし、撥水性があるので急な小雨ぐらいなら問題なし。キャンプ&釣りなどのアウトドアな日から、街中で自転車&スケートボードな日まで、これ1枚でどんな時でもカバーできちゃいます。

03. TRAVEL STYLE

〈モンベル〉ビエントクロスジャケット¥26,000+TAX、ポーチ¥1,429+TAX、キャリーバッグ¥23,900+TAX(モンベル・カスタマー・サービス)、〈カーハート WIP〉Tシャツ¥4,800+TAX、ロンT¥6,800+TAX(カーハート WIP ストア トーキョー)、〈トゥモローランド〉パンツ¥25,000+TAX(トゥモローランド)、その他スタイリスト私物

旅のお供に最適な機能を堪能するトリップスタイル。

出来るだけスムーズにいきたい旅。Tシャツなどラフな格好の上にサッと羽織れば、それだけでさまになるから嬉しい。インナーに配備された内ポケットは、パスポートやチケット入れなんかにも活躍してくれそうです。高い透湿性のお陰で、飛行機や車の中でもムシムシすることなく快適な旅路をお約束。

モンベル・カスタマー・サービス

電話:06-6536-5740
www.montbell.jp

カーハート WIP ストア トーキョー
電話:03-3402-9810

トゥモローランド
電話:0120-983-522

キャバン 代官山店
電話:03-5789-5101

FTC TOKYO
電話:03-5766-7400

ビン
電話:03-6416-0634

パーキング
電話:03-6412-8217

原宿キャシディ
電話:03-3406-3070

ジェイ エブリ タイム
電話:03-5937-1965

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Page Top