HOUYHNHNM

FEATURE|HANES VOICE 2019 VOL.2 西村麻衣(シップス プレス)

HANES VOICE 2019 VOL.2 西村麻衣(シップス プレス)

HANES VOICE 2019 VOL.2 西村麻衣(シップス プレス)

心地よい春の陽気とともに、袖を通したくなるのが「白T」です。普遍的で、爽やかで、気持ちいい、ゆえに着こなしは奥深い。そんな白Tの代名詞である〈ヘインズ〉のパックT「Hanes® T-SHIRTS Japan Fit」。絶妙な厚さ、素材感で透けにくくなった魅惑の白Tを使用したスタイルサンプルを、連載形式で紹介していきます。人気ショップのスタッフの方々による、リアルな白T着こなし術。とくとご覧あれ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1枚でもサマになって、重ね着にも重宝する。

「基本的にカジュアルな格好が好きで。こういうペタンコなのからゴツいのまで、スニーカーを履いていることが多いですね。そういうカジュアルな感じ、メンズっぽい格好が好きなんです。Tシャツはインナーとしてはもちろんですが、夏に1枚で着るのも大好きなので、この〈ヘインズ〉のTシャツもいつも着てます! ストックもたくさんあります(笑)」

〈シップス キッズ〉を含む、いくつかのレーベルのプレスを務める西村さんにとって、カジュアルでありながらも清潔感とスタイリッシュな雰囲気を与えてくれる真っ白なTシャツは欠かせない存在。コーディネイトに合わせてTシャツをチョイスするというこだわり派の西村さんが愛用している1つが、〈ヘインズ〉のジャパンフィットだそう。

「ヘビーウェイトでゴワっとしているやつを大きめで着たりもするんですけど、今日着ている〈ヘインズ〉のジャパンフィットのような着心地の良い感じも好きですね。重ね着もしやすいので、ワンピースに合わせたり、ベストに合わせたり。そういった意味でも使い勝手がいいんですよね」

〈ヘインズ〉のジャパンフィットがこだわった、『製品洗い』と『甘撚りのやわらかい糸』を使用することで実現したソフト肌触りは、一度試したら病みつきになるほど。さらに今シーズンからの新たな改良点として、より透けにくい生地になったということで、女性にはとても嬉しいアップデートと言えそう。

「〈ヘインズ〉というブランドを知ったきっかけは、正直あまり覚えてないくらい(笑)。それくらい、物心ついたころから身近なあるイメージ。夏場は1枚でも着ますし。綺麗な状態で着ていたいなっていう気持ちがあります。〈ヘインズ〉といえば、モックネックのロングスリーブのカットソーも好きで、秋冬にはよく着てます。着回しが効いて、何にでも合わせやすいっていうイメージがあるので、ワードローブにあれば間違いないなって思えるブランドです」

Tシャツ:ヘインズ「ジャパンフィット 5.3」¥2,700+TAX
コート:サワ タカイ
パンツ:カレンテージ
キャップ:ベイサイド
シューズ:コンバース

Hanes® T-shirt Japan Fit

今度のジャパンフィットは“透けにくい”。

「日本人の心地よさのために」というコンセプトに開発されたパックTシャツ。日本人の体型に合わせたスタイリッシュなシルエット、絶妙なフィット感をキープしながら、生地の厚みを5.3オンスに変更。これまで以上に透けにくい生地感にアップデートされているため、インナーとしてはもちろん、アウターとしても活用できます。¥2,700+TAX

ヘインズカスタマーセンター

電話:0120-456-042(10:00〜17:00 ※土・日・祝日を除く)
www.hanes.jp

ヘインズ公式SNS

TAG
#hanes
#Japan Fit
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Page Top