HOUYHNHNM

FEATURE|マシュマロガーゼ®と共に過ごす、リラクシングタイム。

マシュマロガーゼ®と共に過ごす、リラクシングタイム。

Relaxing Time by URBAN RESEARCH × UCHINO.

マシュマロガーゼ®と共に過ごす、リラクシングタイム。

「アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)」が「ウチノ(UCHINO)」と協業し、リデザインしたマシュマロガーゼ®生地のパジャマは、ベッドの中だけではなく、日々の生活を共にするルームウェアとしてもリラックスかつ快適な時間を提供してくれます。しかもご覧の通りのグッドルッキンだから、フラッとそのまま近所をお散歩しても全然平気。普段から家での作業が多く、さらに上質な睡眠を求めているという、注目のカリグラフィーアーティスト・小泉 遼さんに密着し、アーティスト・ライフをより快適にサポートしてくれるマシュマロガーゼ®コレクションと共に過ごす一日を追いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小泉 遼(GREENANDBLACKSMITH) /
カリグラフィーアーティスト、グラフィックデザイナー

1985年生まれ、福島県出身。文字を中心とした広告のグラフィック、ショップロゴ、ウェディングのデザインなどを手がける。代表作としてはL.S.W.Fのメンバーとして制作した、2018年NHK大河ドラマ『西郷どん』の題字などがある。また、RELISHのデザイナー兼ペインターとして「SUMMER SONIC」をはじめとしたイベントでも作品を制作&発表している。
INSTAGRAM:@green_and_black_smith

朝の心地よい目覚めが、クリエイティビティーの源。

窓から差し込む爽やかな朝の日差しが、いまさっきまで夢の中にいた小泉さんに、一日の始まりを告げます。どんなに遅くまで作業をしていても、朝は決まった時間に起きるのが変わらぬルーティーン。

「ちょっと前まで家業の造園業も手伝っていたので、すっかり早起きが染み付いているっていうのはあります。職人の朝ってすごく早いんですよ。なのでいまも、深夜3時くらいまで作業をやったとしても、朝は6時半〜7時に目が覚めちゃいます(笑)」

適度な保温性による寝冷え対策、ムレにくいさらりとした着心地、寝汗をかいてもベタつきにくいという、3つのポイントで高評価を得ているマシュマロガーゼ®のパジャマ。その柔らかなタッチはまさにストレスフリー、快適な眠りをサポートします。

「制作期間中で作業が詰まっていると睡眠時間が一日3時間なんてこともあるので、短時間でグッスリ深く眠るのが理想。これは着てみるとよく分かるんですが、すごく肌触りが良くって自然に肌に馴染むし、寝心地も良好です」

ベッドを這い出て、眠い目をこすりつつ向かった先はキッチン。春とはいえ朝方、しかも寝起きで体温が上がる前だと肌寒さを感じるのは当然。まずはお湯を沸かし、一杯のコーヒーを淹れます。

「ガーゼ素材なのでサラッとしたタッチをしています。しかも通気性も優れるので寝起きすぐでもベッドを出て動き出そうって気になれますね。デザインに関して言うなら、オープンカラーにパイピングの感じとか、すごくパジャマらしいデザインも気に入っています。細かな部分にもこだわっているというのが着心地からも分かりますし」

これからの仕事に備えて、コーヒーを飲みながら本を読む朝のリラックスタイム。このゆったり過ごす時間が何よりも大切だと小泉さんは語ります。

「描くという作業だけなら夜でも出来ますが、デザインが閃く瞬間って大体が朝。目覚めてからの1〜2時間が、頭も冴えていて一日の中でもっともクリエイティブな時間。だからこそ、いかにフレッシュな状態で目覚めることが出来るかどうかが、ぼくの中ですごく重要なんです」 

ラフで快適な着心地だから、リラックスして作業にも集中。

さて、すっかり街も朝の喧騒から落ち着きを取り戻し、そろそろ仕事を始める時間です。パジャマから作業用のルームウェアに着替えて、リビングの一角にある作業スペースへ。上下ともにパジャマと同じく柔らかなマシュマロガーゼ®素材を使っているので、カリグラフィーの大切な要素である、線を描くという動作だって実にスムーズ。

「このセットアップなら急な来客があった際にパッと対応できますし、部屋着っぽくないデザインなので、近場ならそのまま外出も出来てぼくのようなホームワーカーにはピッタリですね」

2018年に NHK大河ドラマ『西郷どん』の題字を手がけて話題になった小泉さんですが、カリグラフィーアーティスト/グラフィックデザイナーとして本格的に活動をスタートさせたのは今年4月から。

「今年でカリグラフィーを始めてから6年目の春を迎えました。子供の頃は絵を描くのが好きでしたが、だからといって書道を習っていたとか美大で専門的に勉強していたワケでもなく、本当にたまたま YouTubeで、THEOSONEというドイツのカリグラフィーアーティストの動画を見たのがキッカケ。彼が紙にスラスラと文字を描いていく姿がまるで魔法使いのようで、一気に引き込まれました」

あくまで偶然の出会いだったというカリグラフィー。古来より文字を美しく見せるための手法として伝わってきたこのアートに一目惚れし、道具を揃えて見様見真似ではじめてみたものの、それはあくまで趣味として。

「しかし、完成した作品をInstagramでアップしてみると意外に反響があって。そこから徐々に結婚式のウェルカムボードなどの個人オーダーが入るようになり、気が付けば企業からもお仕事の依頼がくるようになりました」

最近では海外も視野に入れ、日本人として育ってきたバックグラウンドを反映したモノを生み出せればという考えから、「日本的な要素を持たせたり、文字を解体してコラージュのようにデザインしたりと実験的作品にもチャレンジしています」とのこと。

「徐々に日本でもカリグラフィーが認知されてきてはいますが、欧米に比べるとまだ小さなシーンに過ぎません。ぼく自身が新たなスタイルを創り出して世界に発信していくことで、もっとカリグラフィーに興味を持ってもらい、その格好良さを広めていければなって思っています」

ちょっと散歩で気分をリフレッシュなんてときも、ラクにラフに。

作業に没頭するあまりつい時間を忘れてしまいがちですが、ときには適度な休憩タイムも必要。シャツを着替えたら、ボトムスは先程までと同じく〈アーバンリサーチ〉×〈ウチノ〉のショーツを色違いでチョイス。ラフな着心地とシンプルなデザインだから、ちょっと気分をリフレッシュしにご近所をブラリ。なんてときのワンマイルウェアとしても重宝しているそう。いつもの服ともコーディネイトできる、着回しの良さも秘めています。

「普遍的なデザインもさることながら、デイリー使いにちょうど良い機能性が何よりのポイント。トップスなんかも普通のTシャツと違って首回りが伸びたりしないし、ショーツもゆったりしたシルエットで穿いていて気持ち良い。素材が非常に柔らかいので快適な着心地は言わずもがな。家でも外でもラフ&ラクに過ごせて気に入っています」

さて、お散歩気分で歩くこと数分。到着したのはカリグラフィーの参考資料が揃う本屋「ブック アンド サンズ」。店内に入ると、その足はまっすぐタイポグラフィの関連書が置かれた棚を目指します。あっ、早くも1冊目を手に取りましたね。

「ここはタイポグラフィをはじめとしたグラフィックデザインの本を中心に扱っていて面白いんですよ。ぼくの地元では、こういった専門書を扱う本屋もなかったから、立ち寄るとついつい長居しちゃうんですよ」

静かな店内はまるで時間が止まったよう。着ている服の衣擦れさえも疎ましく感じられる空間も、柔らかなガーゼ生地を使ったショーツなら心配ご無用。しかも軽量だから長時間の立ち姿勢で本を物色していても、疲れることはありません。なんて言っている間に、気になる本が見つかったようです。

「文字という決まったものを自分なりにどう表現するか? と考えたときに、同じ分野のものを参考にするとやっぱりソコに引っ張られてしまうんです。なので、カリグラフィーやタイポグラフィの書籍も見ますが、写真集やアート作品集など別分野からも刺激やインスピレーションを得るようにしています」

続いて店の奥へともう一歩、足を踏み入れると、そこは併設されたギャラリースペース。展示作品もカリグラフィーとはジャンルこそ異なれど、デザインという根幹は変わらず。こうしたインプット&アウトプットを経て、小泉さん独自の世界観が形成されていくのです。

「抽象的な作品もあるけれど、カリグラフィーはラインの綺麗さや形のバランスが取れているかなどで比較的良し悪しがわかりやすいもの。それとは逆に、見る側の主観や感性が問われる写真や絵画などのアート作品にも触れることによって、常に自分自身の感覚を磨くようには心がけています」

店の外に併設されたコーヒースタンドでホットコーヒーを買い、ベンチに座ってちょっと休憩。〈アーバンリサーチ〉×〈ウチノ〉のマシュマロガーゼ®コレクションがもたらすリラクシングタイムに、目と鼻と耳で受けた刺激が加わることで、また新たな創作のヒントを得た小泉さん。さて、このアイデアをどう形にするかは、明日の朝、起きてから考えましょうか……。

日々の生活に寄り添う、マシュマロガーゼ®コレクション。

“DESIGNE YOUR LIFESTYLE”をコンセプトに掲げる〈アーバンリサーチ〉が東京・日本橋の〈ウチノ〉と協業し、日々の疲れをリセットするきっかけとなる睡眠を大切にしてもらうためにリデザインしたルームウェア・コレクション。生地に使用されたマシュマロガーゼ®の優しいタッチが、あなたのデイリーライフをより快適に導きます。

マシュマロガーゼ パジャマ 各¥15,000+TAX

全体にルーズ感を持たせることによって、ユニセックスで着用出来るようにシルエットを刷新。またパイピングをあしらうことで、まさに王道的なパジャマの佇まいとなっています。「アーバンリサーチ」提案による、落ち着いたカラーの3色展開。

マシュマロガーゼ トップス 各¥7,500+TAX

広めにとられた首回りがゆったりとした着心地を生み出してくれるTシャツ型のトップス。身頃裾にはサイドスリットが施されており、ボトムスのポケットも使いやすいよう配慮。自然と肩が落ちるシルエットなので着用時も柔らかく肌に馴染みます。

マシュマロガーゼ ショートパンツ ¥7,500+TAX

トップス同様、素材の柔らかさを活かすためリラックスシルエットで設計されたショートパンツ。両サイドにはポケットを備え、スマホやサイフなどの収納なら十分。メンズはMとLの2サイズ展開で、ウエスト部分のコードでフィッティング調節が可能です。

軽く柔らかく、そして優しく快適にカラダを包み込む
マシュマロガーゼ®。

細かく柔らかな撚りのない糸と、強度の高い糸を組み合わせて3重に織り上げることにより、マシュマロの名前に相応しい驚くほどの軽さと柔らかさを実現。さらに吸水性、通気性、保温性をバランスよく備えているため、肌に触れても心地よい革新的なガーゼ素材です。

アーバンリサーチ 表参道店

住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 本館B3F
電話:03-6721-1683
時間:月〜土 11:00〜21:00 / 日11:00〜20:00

アーバンリサーチ なんばCITY店

住所:大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY 本館B1F
電話:06-6575-9379
時間:10:00〜21:00

URBAN RESEARCH

TAG
#URBAN RESEARCH
#UCHINO
#GREENANDBLACKSMITH
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Page Top