HOUYHNHNM

FEATURE|HANES VOICE 2019 VOL.11 鈴木一斗(マツヤ長久手店 ショップスタッフ)

HANES VOICE 2019 VOL.11 鈴木一斗(マツヤ長久手店 ショップスタッフ)

HANES VOICE 2019 VOL.11 鈴木一斗(マツヤ長久手店 ショップスタッフ)

心地よい春の陽気とともに、袖を通したくなるのが「白T」です。普遍的で、爽やかで、気持ちいい、ゆえに着こなしは奥深い。そんな白Tの代名詞である〈ヘインズ〉のパックT「Hanes® T-SHIRTS Japan Fit」。絶妙な厚さ、素材感で透けにくくなった魅惑の白Tを使用したスタイルサンプルを、連載形式で紹介していきます。人気ショップのスタッフの方々による、リアルな白T着こなし術。とくとご覧あれ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幅広い世代から信頼されているブランド。

名古屋から車で30分ほどのところに位置する愛知県長久手市。近年人口の増加も進み、住民の平均年齢も日本全国の自治体のなかで最も若いという。かつては風情のある街並みを残していたものの、大型ショッピングモールや大学ができたことにより若者が増加。それに伴いお洒落な飲食店や服屋なども増えて来ている、いわゆる勢いのあるエリアと言えます。

「自分は地元がこの辺りなんですけど、子供の頃と比べてだいぶ街の雰囲気が変わりましたね。中学生くらいから服が好きになって、『マツヤ』にはその頃からずっと通っていたんです。次第にアパレル店員になるっていう夢を持つようになって、ずっと好きだった『マツヤ』に就職する道を選んだんです」

そう語ってくれたのは、『マツヤ』で働いて3年目になるという、長久手店のスタッフの鈴木さん。若者からお父さんお母さん世代、さらにお祖父さんお祖母さんまで、世代を超えて来店される『マツヤ』は、1960年代に日本にジーンズが出回り始めた頃にいち早くジーンズに注目。ジーンズを中心とした衣料品店として舵を切った。デニムとアメリカンカジュアルスタイルのアイテムに重きを置いた展開を50年に渡って続けている。

「そもそもウチの店で扱っていたんですよ。高校生の頃に目にしていて、ロゴやパッケージデザインにインパクトがあるので、鮮明に憶えていますね。こうやって〈ヘインズ〉を売る立場になって感じるのは、若者から年配の方まで本当に幅広い世代に愛されているブランドだということですね。クオリティも高いので、自信を持ってお勧めできる。おかげで反応もとても良いですね」

「Tシャツでこだわるのは、生地の厚さとバインダーネックの加減ですかね。ペラペラのTシャツは好きじゃないんですよね。透けたりするのも好きじゃない。今日着ている〈ヘインズ〉のジャパンフィットのクルーネックTシャツとかは良い感じですね。透けにくくなったから1枚でも着れますし。着心地もふんわりしているのに、しっかりしているところがお気に入りです」

Tシャツ:ヘインズ「ジャパンフィット クルーネックTシャツ」 ¥2,700+TAX
シャツ:マツヤオリジナル
デニムパンツ:ビッグジョン
スニーカー:スペルガ

Hanes® T-SHIRTS Japan Fit

今度のジャパンフィットは“透けにくい”。

「日本人の心地よさのために」というコンセプトに開発されたパックTシャツ。日本人の体型に合わせたスタイリッシュなシルエット、絶妙なフィット感をキープしながら、生地の厚みを5.3オンスに変更。これまで以上に透けにくい生地感にアップデートされているため、インナーとしてはもちろん、アウターとしても活用できます。¥2,700+TAX

豪華景品が当たる!! ヘインズ白Tオーディション開催!

〈ヘインズ〉が白Tを題材にしたキャンペーンを4月19日(金)から実施します! 〈ヘインズ〉の公式SNSをフォローして白Tを撮影、指定のハッシュタグをつけて投稿すると、アンバサダーに選ばれたり、ハワイ旅行が行けちゃったり、豪華スペシャルグッズが当たったり。簡単応募で豪華景品が当たる、注目のキャンペーン。詳しくは下記のリンクをクリック!
www.hanes-shiro-t-audition.com

ヘインズカスタマーセンター

電話:0120-456-042(10:00〜17:00 ※土・日・祝日を除く)
www.hanes.jp

ヘインズ公式SNS

TAG
#hanes
#Japan Fit
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Page Top