CLOSE
FEATURE
ミディウミソリッドと訪ねた、未開の地。
Be Alive To The LANDFALL.

ミディウミソリッドと訪ねた、未開の地。

飽和状態となった令和のファッションシーンで、特殊な加工技術を用いたギミックなどを駆使して他では手に入らない服の喜びを提案している〈ミディウミソリッド〉。2019年秋冬コレクションのインスピレーションになった “未開の地” へ、今季の服を纏って訪れました。

  • Photo_Tomoaki Shimoyama
  • Styling_Keisuke Shibahara
  • Hair & Make-up_Yosuke Akizuki
  • Model_Kacper
  • Edit_Rei Kawahara

POINT OF ITEMS

ベロア素材のモッズコートや、箔プリントをコーデュロイにのせたフレアパンツなどのインパクトのあるアイテムは、ブラックトーンでバランスよくまとめるのがクレバー。オーソドックスなデニムジャケットから着想を得たインナーブルゾンをアクセントに差し込みます。

〈ミディウミソリッド〉モッズコート ¥69,000+TAX、中に着たブルゾン ¥45,000+TAX、中に着たジャージブルゾン ¥16,800+TAX、パンツ ¥43,000+TAX(MARcourt DESIGNEYE 代官山店)

変形ストライプにラメ糸を絡ませたブルゾンや、顔料を上から加工することで素材感と色味にグラデーションを持たせたパンツなど、ギミックの効いた〈ミディウミソリッド〉らしいアイテムをミックス。色のトーンは抑えながらも、着こなしに遊びを生み出します。

〈ミディウミソリッド〉ブルゾン ¥48,000+TAX、ニット ¥36,000+TAX、パンツ ¥26,000+TAX(MARcourt DESIGNEYE 代官山店)

ダブルスプレッドのテーラードジャケットをベースにしたオリジナルの起毛素材が特徴的なコートと、タイダイ柄をプリントしたオープンカラーシャツの合わせで奥深い青を表現したコーディネート。センタープレスがあしらわれたモードなパンツで品よくまとめるのがポイント。

〈ミディウミソリッド〉コート ¥65,000+TAX、シャツ ¥32,000+TAX、パンツ ¥27,000+TAX(MARcourt DESIGNEYE 代官山店)

メンズアイテムでは珍しい毛足が長く柔らかなアンゴラを使用したボリュームニットに、オリジナル柄のイージーパンツでメリハリを効かせた二面性のあるコーディネート。

〈ミディウミソリッド〉ニット ¥21,000+TAX、中に着たスタンドカラーシャツ ¥15,800+TAX、パンツ ¥34,000+TAX(MARcourt DESIGNEYE 代官山店)

今季のシーズンテーマになっている “LANDFALL” をイメージしたオリジナル柄のフィールドジャケットに、さらにインナーで色を重ねることでアブストラクトな装いに。混沌としてなお美しい “未開の地” を表現している。

〈ミディウミソリッド〉ジャケット ¥48,000+TAX、カーディガン ¥19,800+TAX、中に着たTシャツ ¥21,000+TAX、パンツ ¥24,000+TAX(MARcourt DESIGNEYE 代官山店)

INFORMATION

MARcourt DESIGNEYE 代官山店

電話:03-6427-0738
mothers-ind.com/brand/midiumisolid