CLOSE
NEWS

心を突き動かす麗しい装丁。トーガ20周年を記念して発売される、ヴェルクの最新号。

001toga

現代において、写真集や雑誌などが心を突き動かすことは難しくなってきたと言われています。しかし一方でこの時代こそが、つくり手の情熱が表出した類稀なる一冊を生みだすきっかけになっているのかもしれません。そしてこのタイミングで、是が非でも手に入れたい美しい一冊がまた出版されます。

003toga
004toga

今回発売されるのは『ヴェルク(WERK)』の最新号。『ヴェルク』とは、紙をバーナーで焦がしたり、蛍光塗料をスプレーしたり、パッチワークを表紙に施したりと、印刷物の常識を覆す手法が注目を集めるシンガポール発のインディペンデント・ヴィジュアル誌です。

そして今作でフォーカスされたのがブランド誕生20周年を迎えた〈トーガ(TOGA)〉。改めて言葉にするようなブランドではすでにありませんが、デザイナー古田泰子が好む反骨的で肉体的なカルチャーと、華やかでクラシカルな世界観を巧みに結びつけた比類なきクリエイションは実に素晴らしく、12年ぶりに参加した先の東京コレクションがそれを高らかに証明してみせました。

006toga

気になる誌面は長年にわたり〈トーガ〉のヴィジュアルを撮影してきた、写真家の鈴木親のイメージがまとめられたファン垂涎の内容に。膨大なアーカイブが収められた200ページは圧巻の一言です。

002_toga

発売当日の12月2日(土)は「BOOKMARC」にて、古田泰子、鈴木親、『WERK』の発行人であるテセウス・チャンのサイン会、12月8日(金)には「代官山 蔦屋書店」にてトークショーが開催されます。さらに「銀座 蔦屋書店」を加えたそれぞれの店舗では、限定Tシャツとキャップが販売されるようです。

007toga

息をのむような麗しい装丁を纏う、〈トーガ〉の歩みを綴った本作。これこそがいまの時代だからこそ手に入れたい一冊と言えるのではないでしょうか。

Text_Rei Kawahara


TOGA-WERK No.25: ARCHIVES
先行発売:12月2日(土)※その後随時全国の書店にて発売
定価:¥11,000+TAX
体裁:225mm×305mm(A4判変形)/ 200ページ 限定800冊
発行:株式会社トーガアーカイブス
(TOGA 原宿店、TOGA 大阪店、BOOKMARC、代官山 蔦屋書店、銀座 蔦屋書店にて先行販売)

オープニングレセプション & サイン会
日程:12月2日(土)
時間:18:00〜20:00
会場:BOOKMARC
住所:東京都渋谷区神宮前 4-26-14
電話:03-5412-0351
12月2日(土)〜10日(日)まで関連グッズの販売と、B1FにてTOGA x 鈴木親の写真展を開催。

古田泰子×鈴木親×スペシャルゲスト トークショー
フェア
日程:12月8日(金)
時間:19:30〜
会場:代官山 蔦屋書店
住所:東京都渋谷区猿楽町17-5
電話:03-3770-2525
12月2日(土)〜12月25日(月)でTOGA x 鈴木親の写真の展示販売、関連グッズの販売。

銀座 蔦屋書店 フェア
日程:12月2日(土)〜12月25日(金)
住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F

TOP > NEWS