CLOSE

NEWS

コンパクトでパワフル。フォルクスワーゲンのホットハッチがリニューアル。

いまでこそ、その名前をよく耳にするホットハッチですが、元祖は1976年に登場した〈フォルクワーゲン(Volkswagen)〉の「ゴルフGTI」なんです。今回はそんな〈フォルクスワーゲン〉のホットハッチが久々にモデルチェンジ。現代らしいスペックを搭載して発売となります。


発売される3車種は「Polo GTI」、限定車「up! GTI」、特別仕様車「Golf GTI Dynamic」。どの車種も、ラジエーターグリルを横断する赤いストライプ、レッドブレーキキャリバー、GTI専用エクステリアパーツなどを施し、よりラグジュアリーな装いになっています。インテリアには、3車種ともGTI専用のタータンチェック柄ファブリックシートを採用。スポーティながらも気品ある内外装に仕上がっています。

また、GTIの流儀とも言えるコンパクトなボディとパワフルなエンジンは健在です。街も山道も、高速だって、ストレスなく運転できます。

先進装備も忘れていません。「Polo GTI」は、液晶デジタルメーター“Active Info Display”をはじめ、日本初導入の“スマートフォン ワイヤレスチャージング”、安全な車間距離を常にキープする“ACC”を搭載しています。

「up! GTI」「Golf GTI Dynamic」は発売中、「Polo GTI」は7月3日(火)発売です。

年齢、性別問わずフィットするであろう〈フォルクスワーゲン〉の新作。ぜひ店頭で、確認してみてください。

Text_Keisuke Kimura


Volkswagen
www.volkswagen.co.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS