CLOSE
NEWS

エドウィナ・ホールとソバ。唯一無二の世界観を感じられる回顧展を開催。

1996年、オーストリアでブランドをスタートした〈エドウィナ・ホール(Edwina hörl)〉と、東京を拠点に活動するスイス人のデザインユニット「ソバ(so+ba)」。両者ともに、政治や環境、倫理など、社会の摩擦から生まれる思想を作品に落とし込み、現代へのアンチテーゼとも取れる作品を発信し続けています。

近い創造哲学をもつ両者は、これまでも共作でプロジェクトを行っていたのですが、この度、いままでの歩みをアーカイブした回顧展「on the road」を開催。

開催場所は広島県尾道市。文学の街や映画の街と呼ばれる尾道市ですが、この地を選んだ理由は〈エドウィナ・ホール〉が実際に尾道市を観光した際、文学的活動に対しての懐の深さに感銘を受けたからなんだとか。

両者のクリエイティビティの根源を見られるまたとない機会です。お近くの方はぜひ足を運んでみてください。

Text_Keisuke Kimura


●n the road – always edwina hörl + so+ba
会期:6月22日(金)〜24日(日)、6月29日(金)〜7月1日(日)
時間:11:00〜18:00(6月22日のみ 12:00〜18:00)
場所:光明寺會舘
住所:広島県尾道市東土堂町 2-1
電話:0848-51-5717
※6月22日(金)は18:00〜21:00でオープニングレセプションを開催。

TOP > NEWS