CLOSE
NEWS

プーマとエクストララージによるスウェードの誕生50周年記念モデル。

誕生から50周年を迎え、いま改めて注目を集める〈プーマ(PUMA)〉の「スウェード」。『フイナム』でも紹介した通り、〈MCM〉〈スクーデリア フェラーリ〉とのコラボレーションモデルが続々登場し、ファッション好きを驚かせました。

今回紹介するのは、〈エクストララージ(XLARGE®)〉とタッグを組んだモデル。

「SUEDE CLASSIC × XLARGE®」と名づけられた一足は、90年代にアメリカで展開されていた「スウェード」から着想を得たカラーリングを使っています。もともと「スウェード」には同じ配色を使わないという考えかたがあるため、このスニーカーに思い入れの深いひとには待望の復刻と言えます。

今回のモデルは、アッパーに撥水加工を施してあるところも嬉しいポイント。梅雨でも安心して履くことができるんです。また、通常のモデルと異なり、刺繍でブランドロゴとゴリラロゴを表現したシュータンのラベルも見どころのひとつ。


シューレースは3種類が付属。ブラック、ホワイトに加え、両ブランドのロゴをプリントしたタイプも。さらに、90年代当時のデザインを踏襲したシューズボックスも魅力的です。

気になる発売は6月28日(木)から。〈プーマ〉のオンラインストアと「プーマ ストア」、このブランドを取り扱う限定のショップに加えて、〈エクストララージ〉の限定店舗とオンラインストアで展開予定とのこと。スニーカー好きのみならず、クラシックな「スウェード」が好きなひとには見逃せません。

Text_Ryo Muramatsu


プーマ お客様サービス
電話:0120-125-150
https://jp.puma.com

TOP > NEWS