CLOSE
NEWS

キース・ヘリングの作品が一堂に集結。純度100%なヘリングをご堪能あれ!

Club DV8 Unveils the Keith Haring Room, 1986

1980年代を代表する稀代のアーティスト、キース・ヘリング。ニューヨークの地下鉄構内の広告板に落書きをするサブウェイ・ドローイングで一躍脚光を浴びたヘリングは、31歳という若さで亡くなるまで絵画や彫刻、アニメーションに至るまで、幅広い作品を残しました。核放棄やエイズ予防、 LGBTのカミングアウトを促す社会的な作品も多く、当時の影響力は絶大。死後30年近く経ったいまでも、多くの人に支持されています。

そして来たる8月9日(木)、ヘリング生誕60周年を記念した展示が「表参道ヒルズ」で開催。東京初となる展示物も多数あり!

Fill Your Head with Fun! Start Reading!, 1988

表参道で披露したパフォーマンスの写真(世界初公開) 1988 Photo by © Akira Kishida

見所は、ヘリングの代表作品といえる58点のポスター。「アブソルート・ウォッカ」や「スウォッチ」など商業的な作品もあり、ファンならずとも一度は見ておきたい作品が並びます。さらに、1988年、ヘリングが来日した際に行われたライブドローイングの映像も東京で初上映! 画質は決してキレイと言えませんが、臨場感がバシバシ伝わってきます。

ヘリングを愛してやまないピーター・バラカンさんやいとうせいこうさんなど著名人のコメントを集めたコーナーや、グッズストアも登場するそうです。

※イメージ

会場内壁面は、ヘリングが自身のギャラリーの壁にも描いたモノグラムのイメージを採用。また、会場内にある全ての作品は自由に撮影できちゃいます。SNS用の写真をいくら撮っても怒られる心配なし!

ヘリング作品が一堂に集結するまたとない機会です。しかも入場無料。彼が生涯かけて送り続けたメッセージに思いを馳せつつ、貴重な作品を拝みにいきましょう!

Text_Keisuke Kimura


Pop, Music & Street キース・ヘリングが愛した街 表参道
会期:8月9日(木)~19日(日)
時間:11:00~21:00(入場は閉場30分前まで)
※8月12日(日)は20:00まで。最終日の19日(日)は18:00まで
場所:表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10
電話:03-3497-0310(総合インフォメーション)
入場料:無料
www.omotesandohills.com

TOP > NEWS