CLOSE
NEWS

気になるインディーズブランドがまたひとつ誕生しました。IBTと書いてイビツと読みます。以後お見知りおきを。


パソコンひとつで誰でも気軽にTシャツがつくれるようになったいま、自分の作りたいものだけを作るといったこだわりのインディーズブランドが活況を呈しています。大量生産にはない採算度返しの自由なクリエイティブはどれも個性的で、右へ倣えを嫌うファッションアディクトたちの心を捉えてやみません。

今回紹介する〈イビツ(IBT)〉も、そんなムードの中から生まれてきたブランドのひとつ。反骨精神と偏ったセンスを楽しんでイキたいという歪んだ想いを込めて名付けたブランド名が示す通り、他にはないエッジの利いたグラフィックが展開されます。

T-SHIRT ¥6,500+TAX(サイズ展開:Lサイズのみ)

LONG T-SHIRT ¥8,500+TAX(サイズ展開:XL、XXLの2サイズのみ)

ファーストデリバリーでリリースされたのはご覧のTシャツとロンTの2型。クロスボーンを咥えたブラックタイガーに江戸文字をアレンジした「いんでぃぺんでんと ぶらっくたいがあ」の文字がレイアウトされます。かなり尖ったグラフィックですが、驚くべきはそれでけではありません。サイズ展開はTシャツがLサイズのみ、ロンTはXLとXXLサイズと非常に偏ったもの。そのうえ生産数もTシャツが15枚、ロンTが35枚という超極小ロット。ZINE感覚で、その時欲しいモノのみを細々と発信していくという自由気儘なスタンスのもとに発信されます。

実店舗での販売は北品川の注目のハブスポット「天神湯」のみ。アパレル店に卸すのではなく、銭湯のみで展開するこの振り切ったひねくれ具合もまた、インディペンデント精神が感じられて面白いじゃないですか。今後の動向が気になるブランドがまたひとつ増えました。〈IBT〉と書いて〈イビツ〉と読みます。以後お見知りおきを。

Text_Yosuke Ishii


IBT
Instagram:@independentblacktiger
*問い合わせは上記InstagramのDMにお願いします。
取扱店:天神湯

TOP > NEWS