CLOSE
NEWS

クルマとアウトドアのある生活をより魅力的に。ジャックアンドマリーの新シーズン。

昔に比べてアウトドアという文化にカジュアルに触れることができるようになったいま、ファッションアイテムだけでなく、“ギアやグッズなどの身の回りの品を整える”、という楽しみ方の選択肢が増えた気がします。

昨年誕生した「ジャックアンドマリー(JACK & MARIE)」はアウトドアに不可欠な “クルマ” をひとつテーマに据えたライフスタイルショップ。〈ゴードン ミラー(GORDON MILLER)〉や、〈ペリカン プロダクツ(PELICAN PRODUCTS)〉といったブランドを取り扱い、車内で使えるゴミ箱やシートポケット、クルマから一歩外に出ればキャンプで使えるキャビネットやベンチなど、最初から最後までアウトドア/ライフスタイルを一層魅力的に演出するアイテムをリリースしています。

2018年秋冬コレクションのテーマは “INDUSTRIAL GARAGE LIFE”。 スツールとしても使えるオイル缶や、折り畳み式のキャビネットなど、グレーやオリーブカラーを駆使したガレージに映えるインダストリアルな雰囲気を携えたアイテムが多数ラインナップしました。

スリムキャビネット ¥28,000+TAX

ペール缶スツール 12L ¥2,999+TAX / 20L ¥3,499+TAX / 27L ¥3,999+TAX

フォールディングアル ミニウムコンテナ 106L ¥82,000+TAX

また、〈ユニバーサル オーバーオール(UNIVERSAL OVERALL)〉とのコラボアイテムもリリース。

カバーオール ¥9,800+TAX

ショップコート ¥13,000+TAX

オールインワン ¥15,000+TAX

ベーシックオーバーオール ¥13,000+TAX

ペインタースカート ¥7,900+TAX

シェフペインターパンツ ¥7,900+TAX

現在でもアメリカの自動車工場で愛用されているブランドとつくりあげた本気の別注。上からカバーオール、ショップコート、オールインワン、オーバーオール、ペインタースカート、ペインターパンツのメンズ・ウィメンズ計6アイテムがお目見えしました。〈ジャックアンドマリー〉の通常アイテムと同じく、リーズナブルな価格設定も大きな魅力ですね。

「ららぽーと名古屋みなとアクルス」でコラボアイテムを含めた〈ユニバーサル オーバーオール〉のアイテムを1万円以上購入すると、オリジナルノベルティーのサコッシュがゲットできるキャンペーンも実施中です。

先日9月28日(金)には、名古屋市港区に新しく開業した「ららぽーと名古屋みなとアクルス」に〈ジャックアンドマリー〉の2号店がオープン。1号店の「横浜ベイクオーター店」より大きい店内には、最大級の商品が揃い、ゆったりとした買い物が楽しめます。

昨年立ち上がったとは思えない筋の通ったブランディングもそうですし、何より驚くほど手に取りやすい価格展開は素晴らしい! クルマ&キャンプ好きは特にチェックしてほしいところです。

Text_Rei Kawahara


JACK & MARIE
Instagram:@jackandmarie_official

JACK & MARIE ららぽーと名古屋みなとアクルス(新店舗)
住所:愛知県名古屋市港区港明2-3-2 1F
時間:10:00~21:00
電話:052-651-7773

TOP > NEWS