CLOSE
NEWS

この面構えで、履き心地はスニーカー感覚。オン・オフで使えるエコーの日本限定コレクション。

自社工場によるハイクオリティなレザーと、コンフォートな履き心地に加え、近年はデザイン性も向上し、ファッションシーンにおいても着実に存在感を増してきているデンマークのプレミアムシューズカンパニー〈エコー(ECCO)〉。

そんな〈エコー〉のグローバルプロジェクト「ヴィトラスインターナショナル アジェンダ」がスタート。日本限定のコレクションとして、ダービーシューズ、ウィングチップシューズ、ブローグブーツの3型が数量限定で発売されています。

ダービーシューズ ¥50,000+TAX

ウィングチップシューズ ¥50,000+TAX

ブローグブーツ ¥55,000+TAX

アッパーには自慢の自社工場で手がけた足に吸い付くようなカーフレザーを採用。ハンドペイントによるボールドカラーは、艷やかながらも深みのある仕上がりとなり、カジュアルからビジネスまで幅広いシーンにフィットする面構えとなっています。

また、適度にホールド感をキープしてくれるTPUヒールや、足馴染みがよく湿気を除去するコルクレイヤー層に加え、糸や糊を使わない独自の一体成型で優れた軽量性、クッション性、屈曲性を確保。レザーシューズらしからぬ、コンフォートな履き心地を実現しています。

また、今回のプロジェクトのための専用シューズボックスやシューズバッグ、シューツリーなども同梱し、プレミアムな雰囲気を演出してくれるのも見逃せません。ちなみに発売は、先行販売している伊勢丹新宿メンズ館と、10月3日(水)からのECCO銀座店のみ。まずは店頭でそのクオリティを確認してみてください。

Text_Hiroshi Yamamoto


エコー・ジャパン
電話:0120-974-010
jp. ecco.com

TOP > NEWS