CLOSE
NEWS

連載「憧れの逸品」No.66 ランバン定番のスニーカーの妙。

ダッドシューズの盛り上がりでボリューミーなスニーカーばかりが巷に溢れる昨今、かえってシンプルなデザインが新鮮にみえるから勝手なものである。

そんな天邪鬼なあなたにおすすめしたいのが、〈ランバン(LANVIN)〉の「DBB1」。2007年の秋冬コレクションに登場以来、いまもなお人気のシリーズだ。くびれたウェストに存在を主張する6段の外ハトメ、そして流麗なパイピングとステッチワーク──定番として君臨するのも最もな、非の打ちどころのないデザイン・バランスといっていいだろう。

トーン・オン・トーンのスエードとパテントレザーで仕上げた、この素材のアンサンブルがまた、ニクい。

トゥの光沢に引っ張られるとアッパーについベルベットを使いたくなるところで、それはそれで大いにありなのだが、ガシガシ履きたいときの一足としては上品に過ぎる。クラシカルなデザインやパテントレザーがもつ品を損なわず、ラギッドに履ける解が、“同色” の “スエード” なのだ。



DBB1 SUEDE CALFSKIN SNEAKERS ¥60,000+TAX



DBB1 SUEDE CALFSKIN SNEAKERS ¥60,000+TAX



DBB1 SUEDE CALFSKIN SNEAKERS ¥60,000+TAX

Photo_Hiroyuki Takashima
Text_Kei Takegawa
Edit_Ryo Muramatsu


ランバン ジャパン
電話:03-4500-6172
www.lanvin.com

TOP > NEWS