CLOSE
NEWS

スタイリスト私物から初となるシューズがリリース。お相手はフットザコーチャー。

¥50,000+TAX

先日の〈オーラリー(AURALEE)〉とのコレクションも即完売した〈スタイリスト私物〉。スタイリストの山本康一郎さんディレクションのもと、製作するアイテムごとに作り手を変えるスタイルで破竹の勢いを見せています。今回はお相手に〈フットザコーチャー(foot the coacher)〉を迎え、ブランド初となるシューズをリリース。

本作は〈フットザコーチャー〉の定番モデル「S.S.SHOES」をベースに、スマートで癖のない木型を用いてアレンジしています。カラーは一見ブラックに見えますが、実はネイビー。この深い色合いもまた、本作のウリなのです。

シューズのモデル名は、中敷に刻印された文字どおり「TOKYO」。また、〈フットザコーチャー〉としてはめずらしいウィメンズのサイズ展開もあります。

10月27日(土)に、全国の厳選されたセレクトショップで数量限定発売。東京以外のショップは〈フットザコーチャー〉のインスタグラムで確認を。

Text_Keisuke Kimura


グラフペーパー(25足限定)
住所:東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション1A-2D
電話:03-6418-9402
www.graphpaper-tokyo.com

TOP > NEWS