CLOSE
NEWS

連載「憧れの逸品」No.67 ランバンが考えるハイテクのかたち。

クラシカルなスニーカーをクリーンナップに置く〈ランバン(LANVIN)〉といえど、ダッドシューズのうねりを軽んじているわけではない。それどころか、ラグジュアリーに昇華するその手腕は明らかにトップクラスにある。

〈ランバン〉フットウェアの最新ラインである「ダイビングスニーカー」はスポーツウェアのスタイルとテクノロジー、ラグジュアリーなディテール、そしてアバンギャルドな美しさ──という自ら掲げたテーマをものの見事に咀嚼している。

ネオプレンを使った足を包み込むアッパーをベースに、マルチカラーの立体インサートで覆ったコンストラクション。ボリューミーなラウンド・フォルムにこれ以上ない相性の良さをみせるアッパー・デザインである。

汎用性を踏まえればブラックの一足だが、薄いピンクを基調としたパステルカラーの一足がまた、たまらない。暗く、重くなりがちな冬の装いに抜け感を与えてくれること請け合いだ。




Mid Cut Neoprene Diving Sneakers ¥110,000+TAX




Mid Cut Neoprene Diving Sneakers ¥110,000+TAX

Photo_Hiroyuki Takashima
Text_Kei Takegawa
Edit_Ryo Muramatsu


ランバン ジャパン
電話:03-4500-6172
www.lanvin.com

TOP > NEWS