CLOSE
NEWS

ミニマルとテクニカルの両輪で。カンペールの2018年AWシューズ。

スニーカーやトレイルランニング用のシューズが全盛を迎えていますが、もうちょっとモードな雰囲気だったらなと思うこと、ありませんか? そんな方には〈カンペール(CAMPER)〉の新作シューズをすすめたい。今作はカジュアルとモードの間をいく、なんとも都会的なデザインに仕上がっているのです。

スリッポンスニーカー ¥25,000+TAX

レースアップスニーカー ¥25,000+TAX

アンクルシューズ ¥27,500+TAX

ハイカットスニーカー ¥30,000+TAX

新作の名は「ローリング」。スリッポンタイプやニットを使用したものなど、計4型の展開です。レトロで未来的。この相反するふたつの要素が共存しているのも特徴的です。

また、上のイメージビジュアルでもわかるように、今作は伸縮性のあるアッパーに、ミシュラン®テクノロジーが誇る、グリップ力と耐久性の高いアウトソールを組み合わせています。さらに、熱によってアッパーとソールを圧着させるビートル コンストラクションという製法を用いることで、靴自体の柔軟性も向上。長時間歩いてもストレスがかかりにくいのです。

着脱もスムーズだし、軽量で、丈夫。デザインもよし。ビッグメジャーなスニーカーブランドに比べればまだ知名度は低いかもしれませんが、一度履いたらトリコになる〈カンペール〉。ぜひ今冬の一足に。

Text_Keisuke Kimura


CAMPER
www.camper.com

TOP > NEWS