CLOSE
NEWS

日本発の本格アウトドアブランド、フォックスファイヤーの次の一手。スプルースライン、デビュー。

自然との融和や共生をテーマにフライフィッシング、ネイチャーフォト、トレッキングなどのクロージングやギアを展開している日本発のアウトドアブランド〈フォックスファイヤー(Foxfire)〉から、ファッション感度が高いアウトドア志向の男性をターゲットにした新ライン「スプルースライン」が発表されました。

スプルースとはマツ科トウヒ属の常緑針葉樹のことで、〈フォックスファイヤー〉の初代ロゴでも使用されている、ブランドにとっては馴染み深い植物なのです。

¥34,000+TAX

1stシーズンとなる2018AWコレクションでは、ブランドのアイコン的存在であるフィッシングベスト「アルフラックスフィッシングベスト(Alflux Fishing Vest) 」などをラインナップ。

ブランド創立当初に発売したオールラウンダーベストを現代のカッティングと最新の部材でリファインした、スプルースラインの代表的アイテムです。当時のカモ柄を採用するなど随所に歴史や風合いを感じさせつつ、釣り道具としてのデザインではなく、ファッション性と機能性を掛け合わせた一品に仕上がりました。

ファッションとアウトドアのもっとも幸福な掛け算の形がここにはあります。

Text_Ryo Komuta


株式会社ティムコ
電話:03-5600-0121
mail:foxfire@tiomco.co.jp

TOP > NEWS