CLOSE
NEWS

日本を代表する写真家・小林 昭の写真展。

アメリカ大陸を縦横無尽に移動し、さまざまな人々との出会いをもとに、わずか3週間で書き上げたという伝説の書『ON THE ROAD』。この本に出会い、憧れ、1969年に単身カリフォルニアへ。1974年までの6年間、ヴェニスビーチを中心にアメリカ大陸横断、往復およそ6,000マイルにおよぶ放浪の旅をカメラで捉えた写真家・小林昭。そんな日本を代表する写真家である彼の作品の展示・販売会が、10月26日から「Pilgrim Surf+Supply」で開催されます。

星条旗、ヒッピー、ビートニク、マリブ、ベニスビーチ、サンタモニカ、ハンティントン、そして遺物となったPOP(Pacific Ocean Park)、ニューヨーク、ワールドトレードセンターなど。アメリカを旅して、アメリカで起こっていたカウンターカルチャーを同時体験した小林昭の作品こそ、この時代のカウンターカルチャーを理解する上で重要なキーワードになるはず。彼が当時、何を感じ、何を思い、何を写真におさめたのか。僕たちの知らないアメリカの追憶がここにあります。

この貴重な機会をどうぞお見逃しなく。

Text_Jun Nakada


小林昭 写真展
日時:10月26日(金)〜11月4日(日)
会場:Pilgrim Surf+Supply
住所:東京都渋谷区神南1-14-7 1F
時間:11:00〜20:00
電話:03-5459-1690
https://pilgrimsurfsupply.jp

TOP > NEWS