CLOSE
NEWS

地球のエレメントが感じられる、アマチ2018年秋冬コレクションがグラフペーパーで始動。

北カリフォルニアの片田舎にあるエルクバレーに生まれ、高校卒業後に独学で服作りをはじめた吉本天地(あまち)さん。その後、国内外のブランドやパターンオフィス等で経験を積み、2017年に⻑野県の山麓で〈アマチ(amachi.)〉を創設。

ブランドのプロフィールを見るだけで、特異なブランドであるということがヒシヒシと伝わってきます。それに違わず、吉本さんのクリエイションは唯一無二。ブランド創設間もないながらも多くのファッション玄人たちを虜にしています。今回はそんな〈アマチ〉の2018年秋冬コレクションをお届け。

本コレクションのテーマは「Forest Fire」。毎夏ニュースになる北カリフォルニアの山火事にフィーチャーしています。山火事という起こるべくして起こった火事は、森や草原を焼き尽くす。けれど、数年後には以前の森になかった木々が芽を出し、山火事によって植生が大きく変化していく。

実に壮大なテーマを、吉本さんが時間をかけて咀嚼し、服に落とし込んでいます。

本コレクションの口火を切るポップアップが、この度「グラフペーパー(Graphpaper)」で開催。森の生態系や焼け跡をイメージしたオブジェも並ぶとのこと。初日となる11月3日(土)にはデザイナーの吉本天地さんも在店します。

自然現象と服。このふたつの融合を、ぜひポップアップでご覧あれ。

Text_Keisuke Kimura


amachi. POP-UP
会期:11月3日(土)〜11日(日)
場所:Graphpaper
住所:東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション1A,2D
電話:03-6418-9402
www.graphpaper-tokyo.com

TOP > NEWS