CLOSE
NEWS

複数のペインティング技法をミックス。日本では約5年ぶりとなるShohei Takasakiのアートエキシビジョンが開催。

アメリカ・ポートランドを拠点にペインター、スカルプターとして活躍しているShohei Takasaki。躍動する鮮烈なカラーと自由なスタイルのペインティングで現代のアートシーンを切り拓く気鋭のアーティストです。

そんな彼の約5年ぶりとなる日本でのエキシビジョンが11月11日(日)まで開催中です。

今回の展示では、Shohei Takasakiが近年取り組んでいる「並列」「配置」「比較」という複数の異なるペインティングのアプローチを一つのキャンバスに集約した新作約20点が展示されています。

鮮やかな色彩とダイナミックな線から描かれる抽象と具象表現の間にあるShohei Takasakiの新表現主義のスタイルは観るものを独創的な世界観へ誘います。

まずは、会場で圧倒的なスケールのアートワークを体感してみてください。

Text_Ryotaro Miyazaki


Shohei Takasaki ART EXHIBITION 「Juxtapose、Arrange、Compare」
期間:〜11月11日(日)
会場:COMMON
住所:東京都渋谷区神宮前6-12-9 1F
gallerycommon.com/

Shohei Takasaki
アメリカ・ポートランドを拠点に活動するアーティスト。新進の現代アートシーンにおいてとどまることを知らぬ表現力を持った才能あるアーティストとして名を知られている。欲望の概念と人体の間にある肉体の性的魅力に魅せられ、彼の外界に対する認識と彼自身も含む人間がもつ内なる情熱の本質を鮮やかな色彩とダイナミックな線によって二次元の画面に生き生きとイメージを描き出し、抽象と具象表現との狭間にある危うい道をいくことを恐れることなく、新表現主義のスタイルを提示する。

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS