CLOSE
NEWS

クライマーのために開発されたマウンテンハードウェアのダウンは、とにもかくにも動きやすい。

“どれだけ暖かいか”はダウンを選ぶときの大切な要素ですが、そのときに、動きやすさを考えることはあるでしょうか? 着用時にストレスがないというのは、とくにアウトドアフィールドでは大事なこと。〈マウンテンハードウェア(MOUNTAIN HARDWEAR)〉の本作は、クライマーのために開発されたダウン。とにかく動きやすいんです。

SuperDS StretchDown Hooded Jacket 各¥41,000+TAX

〈マウンテンハードウェア〉が10年という歳月をかけ生み出した「SuperDS 構造」。ストレッチ素材の表地と裏地の接点を織りとめることにより、生地を縫い合わせることなく、ダウンを封入することを可能にしました。これにより、伸縮性が飛躍的に向上し、縫い目からのダウンの抜けや、コールドスポットも軽減することができます。あわせて軽量化も実現。封入されているダウンも800FPの高品質撥水ダウンを使用しているので、暖かさも申し分なしです。今回発売されるモデルは、アメリカのアウトドアショップ「REI」で限定発売され、好評を博したもの。日本では〈マウンテンハードウェア〉直営店での限定販売です。

暖かくて、軽くて、動きやすい。厚着になる冬も、ストレスフリーで出かけましょう。

Text_Keisuke Kimura


MOUNTAIN HARDWEAR
www.mountainhardwear.jp

TOP > NEWS