CLOSE
NEWS

骨太でストイック、それでいてモダンなMADE IN GM JAPANのブーツ。

各¥65,000+TAX

最上の素材や製法を駆使し、新たな定番を作り上げることを念頭に、2008年よりストイックな活動を続ける〈MADE IN GM JAPAN〉。この度、晴れてブランドの新定番となるだろう新作が登場しました。

これまでリリースされたブーツは、すべてシューレースがなかったのですが、この度の新作はご覧の通りレースアップブーツとなります。細部にわたるこだわりは今回も枚挙に暇がありません。

パンツの裾からのぞくシューレスの分量や、シューレースを縛った際の外羽根と外羽根の幅、甲から足首、履き口にかけてのカッティングなど、ブーツを履いたときの美しさと脱ぎ履きするときの快適性を重視した、モダンなデザインワークはお見事の一言。

コッペパンのような丸みを帯びた木型に北米産のスウェード、そしてソールにはビブラム社の #2021、ウエルトのステッチはヨレのあるアメリカ然とした糸など、鉄壁の布陣です。

男っぽいディテールを積み上げているわりには、無骨になりすぎないのは、シングルステッチ仕上げのシングルミッドソールの所為でしょうか。また、コバの仕上げはナチュラルとブラックの2種類あるのも嬉しいですね。

精魂込めて、という言葉がぴったりなこのブーツ。12月7日(金)より「ロンハーマン」全店にて販売されます。

Text_Ryo Komuta


ロンハーマン
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-11-1
電話:03-3402-6839
ronherman.jp

TOP > NEWS