CLOSE
NEWS

約4000人のランナーと共同開発。「Ultraboost 19」が国内200足限定で登場。

最先端の3Dプリント技術を駆使した「ADIDAS 4D」を発表し、ソールテクノロジーの新たな扉を開いた〈アディダス〉。その〈アディダス〉の近年の代名詞的ランニングシューズ「Ultraboost」の最新モデル「Ultraboost 19」が登場。

約4000人のランナーからのフィードバックをもとに、従来の「Ultraboost」をゼロから見直したという本作。ミッドソールのオプティマイズドBOOST™フォームは従来よりも20%増量しながら、10%の軽量化に成功。オプティマイズドBOOST™フォーム内には長めのトルションスプリングが搭載され、自然な重心移動と、確かな反発性を導いてくれます。

Ultraboost 19 ¥22,000+TAX

また、アッパーにはプライムニット360アッパーを採用。踵には3Dヒールフレームを合わせ、ソフトで快適な履き心地としっかりとしたホールド感を同時に味わうことができます。

かねてから定評のある名品を劇的にアップデートさせた注目作。発売は12月15日(土)となり、ご覧のカラーは日本国内ではアディダス オンラインショップ及びUNDEFEATED HARAJUKUにて200足限定で発売。BOOST™フォームの新たな一歩を、ぜひ自ら体感してみてください。

Text_Hiroshi Yamamoto


アディダスグループお客様窓口
電話:0570-033-033(土日祝除く、9:30~18:00)
shop.adidas.jp/running/ultraboost/

TOP > NEWS