CLOSE
NEWS

スポーツウェアをファッショナブルに昇華。C.Eとナイキによるカプセルコレクションが誕生しました。

東京のストリートシーンの中心人物であるSk8ightThing(スケートシング)とイギリス生まれのファッションディレクター、トビー・フェルトウェルが手掛ける〈C.E〉がグローバルスポーツブランド〈ナイキ(Nike)〉手を組み、カプセルコレクションを発表しました。

このコラボレーションでは、〈ナイキ〉を象徴するシューズ「エアマックス 95」をはじめ、トラックスーツやジャージ、キャップなどが展開されます。

今回のアイテム製作に際して、トビー・フェルトウェルは以下のコメントを残しています。

「ナイキのトラックスーツとエア マックスの組み合わせは、2000年代初頭のロンドンストリートにおけるユニフォームのような存在でした。C.Eを始めたのは、それから10年経った2011年の東京で、時代も場所も全く違うところでした。現代に合うものを作ろうとしている中で、常に2000年代始めのロンドンのイメージは私たちの中にありました。今回のナイキとのコラボレーションは、こうしたイメージをより直接的に表現する機会になると思いました。つまり、私たちが少しの間、ナイキのタイムマシーンを借り、ある種の時間旅行をすることによって、現代にいながら自分たちの過去をデザインし直すことができたと考えています。」

各アイテムには、〈C.E〉らしい遊び心満載のグラフィックや素材が巧みに落とし込まれていて、よりファッショナブルなものへと昇華されています。

こちらのコレクションは、来年1月5日(土)に〈C.E〉の旗艦店及びオンラインストアで発売したのち、1月10日(木)に「NIKE SNKRS」「NIKELAB MA5」、「DSM GINZA」でも順次リリースされます。完売必至が予想されるので、気になる方は早めのチェックをおすすめします。

Text_Ryotaro Miyazaki


NIKEカスタマーサービス
電話:0120-6453-77
nike.com/jp/ja_jp

C.E
cavempt.com

TOP > NEWS