CLOSE
NEWS

今シーズンは80年代の東京がテーマ。ボストンクラブの最新ビジュアルが公開されました。

ミニマルかつクラシカルなデザインを主軸に、コンテンポラリーな要素を掛け合わせた新感覚のアイウェアを展開している〈ボストンクラブ(BOSTON CLUB)〉。今シーズンのビジュアルが届いたので、ご覧ください。

2018年秋冬シーズンのテーマは前回に引き続き「’80s STREET」。このディレクションを行なったのは、日本でもでじわじわと知名度を上げているパリ発のストリートブランド〈フューチャー(FUTUR)〉のフェリックス・シャーパーです。

東京のどこにでもありそうな街角を舞台に、フェリックスがフィルムカメラで撮影した今回のビジュアル。〈ボストンクラブ〉が保管していた約30年前の金型や図面をベースに、80年代のポップカルチャーを代表する人たちが掛けていそうなプロダクトはいまのトレンドをしっかりと捉えています。

全てメイドインジャパンにこだわったアイウェアはもちろん掛け心地も抜群。謹厳実直なものづくりを確かめに店頭へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

Text_Ryotaro Miyazaki


グロス銀座
住所:東京都中央区銀座2-5-18銀座白井ビル1F/BF
電話:03-5579-9890
bostonclub-eyewear.com

TOP > NEWS