CLOSE
NEWS

破壊と実験がテーマ。フラグスタフの2019年春夏シーズンのビジュアルが早くも公開されました。

東京のファッションシーンで確固たる地位を築く〈フラグスタフ(F-LAGSTUF-F)〉から、早くも2019年の春夏シーズンビジュアルが届いたので、ご覧ください。

来季のテーマは“DESTRUCTION LABORATORY”。破壊と実験という2つのトピックスを軸に、オリジナルのバンダナ柄やマルチX線柄、花火のテクスチャーなどを採用したトラックジャケット、開襟シャツ、パンツなどがラインナップ。また、ウェアのディテールには装飾ジップとカラビナループが搭載されるなど、ミリタリーやアウトドアからの視点も組み込まれています。

さらに、妖怪、精霊、神などの精神的存在を平面に置き換える気鋭の画家、金子富之さんが描き出すグラフィックも必見。神々しさとおどろおどろしさが融合した、妖しい魔力が服の雰囲気を一層引き上げます。

常に前衛的な服づくりを行う〈フラグスタフ〉らしいクリエイションが炸裂している来シーズンのコレクション。いまからその仕上がりが楽しみです。

Text_Ryotaro Miyazaki


F-LAGSTUF-F
flagstuff.jp

TOP > NEWS