CLOSE
NEWS

寒い冬に温もりを。ヴィンテージの陶器をカスタムしたテーブルランプが登場。

アメリカンヴィンテージを主軸とした家具やライフスタイルグッズを提案している「アクメ ファニチャー(ACME Funiture)」から、昨年の11月に、バイヤーがアメリカ・ロサンゼルスで買い付けてきたヴィンテージのフラワーベースやキャニスターをカスタムしたテーブルランプが発売されます。

時代の流れとともに、陶磁器素材のテーブルランプは現地でも年々減少、いまとなってはサイズも日本の家庭に合うものがなかなか見つからないそう。そこで、「オブジェとして集めたくなるような、小さい陶器のランプがあったらいいな」というバイヤーの強い想いから今回の企画は生まれました。

ランプのベースとして買い付けてきたヴィンテージの陶器は全部で23点。大体が60年代後半〜80年代のもので、旧き良きアメリカのデザインが感じられるものが揃っています。

買い付けてきた陶器はアメリカから日本に到着した後、熟練の職人によって手作業でカスタム。そのどれもが温もりのあるテーブルランプに仕上げられています。

¥35,000+TAX or ¥42,000+TAXの2型展開

寒い冬の季節に暖かな明かりを灯してくれるテーブルランプは是が非でも手に入れたいところ。発売日は1月12日(土)から「アクメ ファニチャー 自由が丘店」のみでの限定発売です。

Text_Ryotaro Miyazaki


ACME Furniture 自由が丘店
住所:東京都目黒区自由が丘2-17-7
電話:03-5731-9715
acme.co.jp

TOP > NEWS