CLOSE
NEWS

土臭さと品格が同居。ノンネイティブの2019年春夏コレクション。

ノンネイティブ(nonnative)〉がこだわる、様々な場所やシチュエーションに適応する機能美と時代の潮流に歩幅を合わせた普遍的なデザイン。常にそれは、幅広い層のユーザーの心を鷲掴みにします。

今シーズンの〈ノンネイティブ〉は、90年代に風靡したスポーツカジュアル、ラグジュアリーカジュアルから着想を得たコレクションを展開。サファリやハンティングといった土臭さを漂わせながらも、どことなく品のある服がラインナップしています。

ネイビーとベージュをメインカラーに設定し、ピンクやエメラルドグリーンといった春を連想する鮮やかなコントラストが脳裏に焼き付きます。また、「ゼスト」というスパイス、ドライフルーツ、花を組み合わせた柄がルックのアクセントに。

過剰な装飾は一切取り除き、実用的なディテールと着心地というファッションの根幹に迫った至極のコレクション。2月2日(土)より、「ベンダー(vendor)」各店や主要な取り扱い店舗および「COVERCORD」でスタートです。

Text_Ryotaro Miyazaki


vendor NAKAMEGURO
住所:東京都目黒区青葉台1-23-14 斎藤ビル1F
電話:03-6452-3072
nonnative.com
vendor.co.jp/

COVERCORD
coverchord.com

TOP > NEWS