CLOSE
NEWS

透湿防水、軽量、強力グリップ。パラディウムの新作防水ブーツは雨の日の味方。

1920年に航空機専用のタイヤメーカーとしてフランスで創業。第二次世界大戦後、需要減少にともなってキャンバスブーツの製造をスタート。これがブーツブランド〈パラディウム(PALLADIUM)〉の沿革です。アイテムを見なくとも、いかに優れたブーツを作っているかがわかるはず。

そんな〈パラディウム〉が、この度新作を発売します。ブランドのフラッグシップ「パドルライト」の後継モデル「パドルプラス」です。

今作は、快適性をとことん追求した防水シューズ。アッパーには撥水性のある生地を使用し、内側には防水透湿のメンブレン。縫い目にはテープ処理を施し、ガセットタン。

とは言っても、防水のシューズはどうしても蒸れや臭いが気になるものですが、「パドルプラス」のライナーには吸汗・抗菌・消臭機能をもつ生地が用いられているので、従来のものと比べ、快適性は段違いです。

アウトソールには、軽量で耐久性があり、クッション性も優れたものを採用。くわえて、ラバーを付着させることで高いグリップ力も実現しています。

PAMPA OX PUDDLE LITE WP+ 各¥11,800+TAX

PAMPA PUDDLE LITE WP+ 各¥13,800+TAX

ハイカットとローカットの2型で展開され、カラーバリエーションも豊富です。このデザインとカラーリングなら晴れた日も雨の日も、街でもアウトドアでも、シーンを選ばず履けちゃいます。

「パラディウム」のオフィシャルストア「S-Rush」各店ほか、全国のシューズショップで2月中旬より順次発売です。決して知名度は高いブランドではないですが、作りは本物。ぜひ一度お試しを。

Text_Keisuke Kimura


PALLADIUM
www.palladiumboots.jp

TOP > NEWS