CLOSE
NEWS

サンスペル×ルメール。初のコラボによって生まれた答えは?

英国の老舗〈サンスペル(SUNSPEL)〉。独自のスタンスでモダンかつ品のある服をつくる〈ルメール(LEMAIRE)〉。この2つのブランドによる初のコラボアイテムが3月15日に発売されました。

アイテムは大きく分けて2つ。まず紹介するのは、〈サンスペル〉の1860年代のパジャマからヒントを得たというジャケットとトラウザー。デザイナーのクリストフ・ルメールならではのテクニックでパジャマの雰囲気は残しつつ、どんな格好にも合わせやすいシックなアイテムに生まれ変わっています。イタリア製のなめらかなコットンポプリンを使っているから着心地は抜群。この辺りは〈サンスペル〉ならではといえますね。

ジャケット ¥48,000+TAX

トラウザー ¥31,000+TAX

もうひとつは、メッシュ素材を使ったTシャツとタンクトップ。特徴はこの独特な素材使いで、1950年代に縦編み機でつくられた〈サンスペル〉のアーカイブが参考になっています。ルメールがデザインした、ちょっと低い位置についた胸ポケットとオーバーサイズのフォルムはいまの気分にぴったり。



メッシュTシャツ 各¥21,000+TAX



メッシュタンクトップ 各¥19,500+TAX

今コレクションは、クリストフ・ルメールが〈サンスペル〉のアーカイブを細かくチェックした上で生まれたそう。まさにお互いのいいところを引き出した、相思相愛のコラボレーションといえるのではないでしょうか。今年の秋冬シーズンには第二弾も登場する予定だとか。さらに期待が高まりますね。

Text_Ryo Muramatsu


サンスペル 表参道店
電話:03-3406-7377
www.sunspel.jp

TOP > NEWS