CLOSE
NEWS

レショップで開催中。始動前から注目を集めるブランド、ヘリルのエキシビション。

2019年AWから始動するユニセックスブランド〈ヘリル(HERILL)〉。まだ産声を上げたばかりで、世界のどこを探しても買えません。買えるのは「レショップ(LʼECHOPPE)」だけ。しかも5日間の限定で。

業界内でも屈指の目利きである「レショップ」のディレクター・金子恵治さんは以下のように話しています。

「ぼくらが〈ヘリル〉の展示会でおぼえた感動をお客様にも共有したい。だから今回、短い期間ですが『レショップ』にフルコレクションを揃え、お客様にはバイヤーと同じ体験をしていただきたいんです」

金子さんにそこまで言わしめるほど、〈ヘリル〉のものづくりはこだわりにこだわり抜かれています。ルックの雰囲気もよし。








日本国内の最高レベルの技術・経験によって裏打ちされた伝統ある工場と、新しいコンセプトの素材開発を行う〈へリル〉。とくに染色や仕上げをほとんど施していない、ほぼ生機状態のカシミア100%のコートは目を見張るものがあります。まさに極上。

期間中はデザイナーの大島さんも在店します。ぜひ期待の新進ブランドの力を、生で体感してみてください。

Text_Keisuke Kimura


HERILL Exhibition for Customer
会期:4月10日(水)〜4月14日(日)
場所:L’ECHOPPE
住所:東京都港区南青山3-17-3
電話:03-5413-4714
lechoppe.jp

TOP > NEWS