CLOSE
NEWS

【今日のフイナムズ】ワードローブに春らしいカラーといまっぽいカタチを。ここでしか見つからない唯一無二の一本。

ワードローブを見渡してみると、ネイビーやブラックなどダークカラーのパンツが多いというひとも少なくないでしょう。たしかにボトムスにはダークカラー、トップスで色を使うというのはスタイリングの常套手段です。でも、やはりこんな春めいた季節には、やはりカラフルなアイテムを使いたくなるもの。とはいえ、あまりに突飛な色使いのアイテムには手が出せないというひとには、こんなニュアンスのブラウンのボトムスはどうでしょう?

こちらのカスタムタックパンツは、USA製のヴィンテージをベースにしています。オーバーサイズのウエストインチのパンツをアメリカで買い付けて、ポケットを潰さなようにしてフロントに4本のタックを入れ、バックには、大きくセンターに折りたたむタックを入れました。

本来のオーバーサイズのウエストインチのバランスの腰回りから、タックを入れることで、裾にかけて急激にテーパードのかかるシルエットをつくっています。まさにいまの気分を象徴するかのようなカタチです。

こんないまっぽさを、USA製のヴィンテージで、しかもこの絶妙なニュアンスのカラーで実現しているというところに、他では見つからない唯一無二の魅力があるのだと思います。

Text_Shinri Kobayashi


フイナムズ
https://store.houyhnhnm.jp/items/3231

TOP > NEWS