CLOSE
NEWS

名古屋のキーマンが手を取り合い新たなブランドを設立しました。その名もHUB。

東京と大阪。この2大都市の中間に位置する名古屋は、東西の文化が行き来する特異な場所です。醸成される文化も、東京や大阪とは似て非なるもの。

なかでも、ハンバーガーショップ「KAKUOZAN LARDER」と、旅するコーヒースタンド「COFFEE,PLEASE」は本業だけにとどまらず、カルチャーの発信地として、名古屋から全国へ向けさまざまなアプローチを行ってきました。

そしてこの度、その両店を主宰する丹羽洋己さんと五十嵐光一さんが手を取り合い、新しいブランドを設立したのです。その名も「HUB」。

今回「トウキョーカルチャート by ビームス」で開催されるポップアップショップでは、Tシャツや雑貨などのオリジナルグッズをはじめ、「KAKUOZAN LARDER」の得意とするローカルカルチャーのオマージュと「COFFEE,PLEASE」の得意とするコラージュを合体させた作品も展示されます。

ぜひ東海地方から発信される新たなカルチャーを体感しに、足を運んでみてください。

Text_Keisuke Kimura


HUB POP UP SHOP
会期:5月14日(火)〜5月22日(土)
場所:BEAMS JAPAN トウキョーカルチャート by ビームス
住所:東京都新宿区新宿3-32-6 4F
電話:03-5368-7300
www.beams.co.jp/tokyocultuart

TOP > NEWS