CLOSE
NEWS

クラシックでフューチャリスティック。限定販売されるアディダス オリジナルスのOZWEEGO。

OZWEEGO ¥13,000+TAX

アディダス オリジナルス(adidas Originals)〉のツイッターに先日書き込まれた「OZWEEGO、5月18日発売。」のツイート。画像はあるものの、インフォメーションは極端に少ないものでした。一体、今回のモデルはどんなものなのか。

スニーカー通ならすでにピンときてると思いますが、5月18日(土)に発売される新作は、1998年に登場した〈アディダス〉の名作「TORSION OZWEEGO 3」をサンプリングしたモデルです。そこに軽量なメッシュアッパー、オリジナルにも搭載されていたadiPRENEをミッドソールに採用し、履き心地は言うまでもなく、オリジナルとは雲泥の差。

ちなみに本作、なかなか手に入れることが難しそうです。なぜなら、販売店舗が極端に限定されているから。実際に見られるのは「ミタスニーカーズ(mita sneakers)」「アンディフィーテッド(UNDEFEATED)」「ドーバー ストリート マーケット ギンザ(Dover Street Market Ginza)」だけ。公式ウェブサイトでは販売されるものの、「アディダス オリジナルス」の実店舗では見ることができません。

今回の取り組みは本格的なローンチに向けた、あくまで試験的なもののような気もします。その先の何かを見据えているような…。

Text_Keisuke Kimura


アディダスグループお客様窓口
電話:0570-033-033(土日祝除く9:30〜18:00)
shop.adidas.jp

TOP > NEWS