CLOSE

NEWS

見た目も履き心地も涼しげなリネン素材のオールドスラックスをドルークが大量発掘。しかもデッドストックです。

クラシックなアイテムを根底に、こだわり抜いたコンディションとサイズ感で上質なワードローブを提供するヴィンテージショップ「ドルーク(DoLuKE)」に、変わり種のスラックスが入荷しました。

なんでもアメリカのテーラーショップがハンガリーに受注したもので、素材にはこの手の古物のスラックスとしては珍しいリネンが用いられます。年代はおそらく80〜90年代製で、すべてデッドストックとなります。

MADE IN HUNGARY LINEN SLACKS(DEAD STOCK) ¥10,000+TAX

元来、アメリカもののオールドスラックスはウール混がほとんどですが、こちらはハンガリー製のリネン素材。これからの季節に嬉しい、履き心地も見た目も涼しげなスラックスです。テーラーが仕立てただけあり、細部に至るまで丁寧につくられた本格仕様。ストレートレッグの美しいシルエットを有します。

ウエストベルトには「MADE IN HUNGARY」のラベルが付きます。近年注目される、ユーロ古着というのも嬉しいポイント。

MADE IN HUNGARY LINEN SLACKS(OVER DYE) ¥10,000+TAX

デッドストックで発掘したオリジナルのライトグレーに加えて、「ドルーク」自ら後染め加工を施したスモーキーブラック、グリーン、ブラウンの3色もご用意。リネン物の後染めにありがちな「ステッチだけが染まらない」といったこともなく、満遍なく綺麗に染められています。クリーンなライトグレーに反して、味わい深い表情を醸します。

これらのスラックスは「フイナムズ」の「ドルーク」のショップページにもアップされているので、気になる方は是非チェックを。蒸し暑くなってきたこれからの季節に、間違いなく活躍してくれる一本です。

Text_Yosuke Ishii


DoLuKE Houyhnhnm’s
store.houyhnhnm.jp/shops/7

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP > NEWS