CLOSE
NEWS

アートとキャンプを同時に楽しめる贅沢なイベントが、箱根のポーラ美術館で開催。

古今東西の化粧用具や絵画、およそ1万点を所蔵する箱根のポーラ美術館。展示されている作品もさることながら、敷地内には緑が生い茂っていて、森林浴も楽しめる場所なんです。そして今秋、その館内、館外を使ったイベント「FOREST MUSEUM 2019」が開催されます。

美術館の敷地内でテント泊ができるほか、ハンモックで昼寝もできるし、夜の美術館での貸切ギャラリートーク、屋外での映画上映など、自然とアートの両方を楽しめるコンテンツが目白押し。

また、参加者全員でアート作品を作り上げるワークショップも開催されます。アーティスト・TOCHIKAさんを招き、ペンライトでアニメーションをつくるというもの。さらに、ミュージシャン・タカハシペチカさんが、そのアニメーションにあった音楽をその場で作成。当日の夜には屋外のスクリーンで上映されます。

「箱根湯寮」の温泉を堪能できたり「富士屋ホテル」の焼きたてパンを食べれたりと、箱根ならではの楽しみも盛りだくさんです。

開催は9月ですが、6月21日(金)より受付開始。

秋の行楽シーズンに箱根でキャンプなんて、もう言うことなしです。奮って応募を。

Text_Keisuke Kimura


FOREST MUSEUM 2019
会期:9月7日(土)、8日(日)※小雨決行/荒天中止
場所:ポーラ美術館 森の遊歩道
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
参加申込期間:6月21日(金)10:00 〜7月13日(土)17:00
申込方法:polamuseum2019090701.peatix.comにアクセスし応募を(6月21日10:00より公開)
参加人数:限定24組
参加費:1人23,000円(税込)
※抽選制です。当落結果は7月17日前後にPeatix経由でお知らせいたします。
※参加費に含まれるもの:朝・夕の2食、寝袋・シュラフマット以外のキャンプ用品使用料 (テント、マット、ランタン、イス等)、7日、8日の入館料(3,600円相当)、箱根湯寮利用料(1,500円相当)、各イベント費、国内旅行保険料
※夕食時の飲料代は別料金です。
※寝袋・シュラフマットのレンタル可。

TOP > NEWS