CLOSE
NEWS

カラフルなビーツが登場。どれもいい色。

ワイヤレスで音楽を聴くのが当たり前になり、各社がこぞってBluetoothのイヤホンを発表するなか、不動の地位を確立する〈ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by Dr. Dre)〉。音質に加えミニマルなデザイン、〈アップル(Apple)〉製品との相性のよさ、接続性など、トータルのバランスのよさはピカイチです。

そして6月11日(火)、現在の〈ビーツ〉の勢いを表すかのような、鮮やかなワイヤレスヘッドフォンが登場しました。

Beats Solo3 Wireless ヘッドフォン 各¥20,800+TAX

今回発売となったモデルは、柔軟なヘッドバンド、回転するイヤーカップ、ノイズアイソレーションを備え、最大40時間の再生が可能。急速充電機能も備わっているので、たった5分の充電で3時間再生できます。

また、イヤーカップにコントローラーが付いているので、電話への応答や音楽の操作は、スマートフォンなどのデバイスに触らずともできてしまいます。

一度装着すればきっと病みつき。〈ビーツ〉の新作を、ぜひこの機会に。

Text_Keisuke Kimura


Apple Japan
電話:0120-993-993
www.apple.com/jp

TOP > NEWS